【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2016/08/08 14:00

昨今、週刊誌等で「飲んではいけない薬」「やってはいけない手術」や「やらなくてよかった手術」等々、特集が組まれているのを目にします。

私たちは、病気になったら病院へ行き医師の診断を受け、その医師に処方された薬を疑う事もなく口にします。また、入院と言われれば今まで抱えている仕事や家事都合を全てキャンセルし、入院する事を一番の優先事項として考えます。

最近ではセカンドオピニオンを受ける方も増えましたが、なかなか医療技術をもたない私たちが医師の勧めを断り、自分たちで治療方針を決めることは難しいのが現状でしょう。しかし、これからの時代は自分で決めるという事も一つの選択肢になるかもしれません。

先日友人とランチをしていると、一人で食事をされている60代ぐらいの女性に声をかけられました。(以下Aさん)

最初は当たり障りもないお話でしたが、突然「実は私、乳がんを患って、余命宣告まで受けたのよ。人生って、不思議でしょう。」と言われるのです。

おもわず友人と顔を見合わせ「えっ!?」と驚きましたが、お話を聞くと、医師から「抗がん剤治療をすぐ始めないと間違いなく治らない。すぐにでも入院して欲しい。」と言われたそうです。

ところが、Aさんはどうしても抗がん剤治療をする気になれず、その医師へ「先生、私自分で治します!抗がん剤治療は絶対しません!」とお話しされたそうです。医師はそれでも入院を勧めましたが、Aさんの意思は非常に固く、「それでは定期健診には必ず来てください。とりあえず、3カ月以内にまた来て下さい。」と医師もしぶしぶ了承したそうです。

それからAさんは、以前「体を温めるとがん細胞の動きが悪くなる」と聞いたのを思い出し、街中でも良く見られるスーパー温泉、中でも一番自分の体質に合っている温泉があるそうで、(Aさん曰く、泉が良いそうです。※大阪府茨木市にある天然温泉 すみれの湯)そこへ毎日のように通ったそうです。

そして3か月後、Aさんは病院へ行き検査をしたところ、腫瘍が3か月前に比べて半分以上小さくなっている事がわかりました。これには医師も驚き、Aさんもとても喜んだそうです。そして更に3か月温泉へ通い続け、改めて検査を受けたところ、不思議な事に腫瘍がなくなっていたそうです。

もちろん、全ての方がAさんのように良い結果をもたらすとは限りません。
たまたま、Aさんは幸運だったかもしれません。

ただ、もし自分が病気になったら、がんになったら・・・自分ならどう治療したいか、家族にどのような協力を求めるかを予め具体的に考えておくことも必要だなと、考えさせられた出来事でした。

私には子供が3人いて、(主人もいますが(笑))まだまだこの子たちの為にも健康な身体でありたいと強く思うので、まずは病気にならない身体づくり(基礎体温あげる、腸内環境整える)を日々こつこつと続けていきたいと思います。



スタッフ 西川

最終更新:2016/08/08 14:01

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2016/08/08 13:00

弊社のお客様で10年ほど前から大腸が悪く、
大腸形質(化膿して出血する病気)と診断され年に
1回、2回出血があり輸血するほど大変だったそうです。

その上2年前に腎臓を悪くされ、腎臓の働きが数値として15~16%と言われたのですが、枇杷の葉ともぐさを使いびわ温灸をされて 最初は半信半疑だったそうですが根気良く続けて行った結果今では23%まで数値が上がり現在の状態で保って助かっていますとおっしゃってました。

お客様自身も使い始めの時は苦手だったけど、
「今では使うのが楽しみであり喜びに変わりました」と嬉しいお言葉を頂きました。
使うのが楽しいとおっしゃってくださいました。

お客様の嬉しいお言葉を頂けるとスタッフ一同これからも頑張れます。
貴重なお言葉を頂きありがとうございます。

スタッフ 福光

最終更新:2016/08/08 13:01

2016/08/08 12:00

ご注文の際にお話しをお伺いしたら

10歳以上のわんちゃんで 生後3、4ヶ月頃からの皮膚アレルギーで困っており
5年ほど前に当時病院で処方されているペット用の健康食品をネットで注文した際に
知ったペット用健康食品をご利用になり始めたそうです。

それまでは毛が抜けて、ボツボツがあり、痒がっていたのが、約1ヶ月ほどで、
毛も生え、ボツボツもでなくなり、痒がらなくなり、病院に行く回数が減ったとの事です。

老化防止効果もあるようで、10歳を超えているにも関わらず、他の方より
よく3歳くらいに見えるといわれたり足取りも軽やかだそうです。

大変 良い商品なので他のお客様にもお勧めくださいと
声も明るく嬉しそうにお話くださいました。

私も猫などを長年飼っていたのでペットが元気だと嬉しいですね。

スタッフ 加藤

最終更新:2016/08/08 12:01

2016/08/08 11:00

講演の内容は西洋医学を学んだお医者様が代替医療などもお勉強なされて 統合医療の観点からマクロビオティックについてお話し頂けるという講演会でした。

大変興味深く 3時間以上の講演もお話を聞く事に没頭している間にあっという間に過ぎて行きました。

あ2.jpg

特に面白かったものが 川嶋先生自体の著書で『病気の9割は「あ・い・う・え・お」で防げ!』がありその内容である話しをご説明頂いたお話でした。

あい=愛 う=運動 え=栄養 お=温活 と当てはめたもので

『愛(あい)』は最後にお話しさせて頂きますが 『運動(う)』は 少し辛く息が上がらない程度の運度を指しており心地よい疲労感があるのが適度との事で
『栄養(え)』については、バランスのよい食事、マクロビオティックでは玄米を食べますので発芽だろうが通常の玄米だろうがミネラルバランスが大変よいのでそちらを推奨されておりました。

玄米と言えば硬く消化が悪いのですが、しっかりと噛んで食べる事により正しく吸収されるので良く噛む事も推奨されていました。

『温活(お)』については、暖かい血流を流すことによって、体の代謝があがりホルモンや免疫 神経の連携がよくなるので基礎的な事なので
行ったほうが良いとの事です。

そして最後の愛とは ある実験を行っているスライドをみるのですが まず人間の体内には水が多く50~70%を占めているお話から初めて東京や大阪、北海道またはニューヨークや北欧海外の水を凍らせて結晶化してみた所、北欧や自然豊かな地域では結晶が幾何学的で複雑で形になるのですが、人口密度と比例するように単純な結晶となっていきます。

更に都会では結晶が形を失い 崩れてしまっている状態になります。

更に加えて、花の写真や動物の写真、「ありがとう」など感謝の言葉 外国語でも巻いたものを結晶化させた場合は結晶の幾何学的な部分は損なわれないのですが、「バカヤロー」など否定的な言葉を巻いたものは、結晶化した場合には形は不規則になっています。

どちらが美しいなど先生はご説明になりませんでしたが人間は50~70%の水分があるのでちょっと良く考えて「愛」がある生活をしてくださいと言うものでした。

スタッフ 加藤

最終更新:2016/08/08 11:01

2016/08/08 10:00

散歩が趣味の私がみなさんにも散歩をおすすめしたい!と感じてしまう散歩が与えてくれる「健康」やおすすめの散歩法をご紹介したいと思います。

【散歩が与えてくれる健康】

散歩は昔から健康に良いと言われていますが、昔から言われるだけあって散歩は意外にもたくさんの「健康」を与えてくれます

1.疲れが取れやすくなる

散歩なんて動くだけで疲れると思われる方もいるかもしれませんが、最初は疲れますが血流が良くなるので逆に疲れが取れてしまうのです。私も事務職で座ってばかりなので散歩をすることによって疲れが取れるように感じます。そのうえ散歩をする日はぐすっり眠れます。

2.腸内環境がよくなる

私はお腹が弱い方なのでとてもよく実感できるのですが、散歩をする事によって善玉コレステロールが増え腸内環境が改善されていくようです。私はすぐ便秘になる体質だったのですが2年ほど前から散歩を始めた事によって明らかに改善されました。

3.糖尿病の予防になる

散歩をするとブドウ糖を消化するので血糖値が低下します。インスリンの働きも活発になるようです。

【おすすめの散歩法】

散歩を始める前に甘みのあるものを食べます。私はお菓子などを軽く食べますが本当はヨーグルトなど消化の早いものが望ましいらしいです。これで散歩をする事によって消費する最低限のぶどう糖を補充します。

私の場合は夜に散歩をするので、散歩が終わった後に夕食を食べます。終わった後に食べることによって、散歩によって使った需要のある筋肉に栄養素がいき一度に歩ける距離が日に日に伸びていきます。

これを二日に一回くらいのペースでやると十数キロ歩けるようになるまで2ヶ月かかりませんでした。

距離が延びれば普段は車などで通りすぎていた面白い場所やおいしいお店を発見できたり体も心も健康になる「散歩」をみなさんもぜひ試してみてください♪

スッタフ 関

最終更新:2016/08/08 10:01

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2016年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今月

フリーページ

過去の日記

2020年
2019年
2018年