【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

記事詳細

2020/04/20 17:00

みなさまこんにちは、風の時編集部のスタッフ・小林ですスマイル

緊急事態宣言が全国に拡大された週末、仙台では大雨・暴風・洪水・波浪警報が出され、
さらに今朝の緊急地震速報…心安まらない日々ですね…
みなさま、体調にお変わりはないですか?

さて、先日お知らせしていましたが、
風の時編集部15周年記念、そして36作目となる『仙台市全図〈1928/昭和3年〉』発売となりましたきらきらきらきら

1928_正方形7.jpg

仙台市内の書店では18日(土)より店頭に並んでいましたが、楽天市場店の方では今日より発送を開始します。

ということで、今日はその楽しみ方を少しだけご紹介しますね。

この地図は、おかげさまで大ベストセラーとなった『仙台地図さんぽ(大正版)』の18年後が描かれているので、その間のまちの移ろい見比べ発見してみてください!!

四つ葉例えば…

大正元年&昭和3年の比較.jpg

ひらめき昭和3年は宮城電鉄(現在の仙石線)が石巻まで全線開通した年。仙台停車場(現在の仙台駅)に仙石線乗り場が描き加えられています。

ひらめき大正9年に造られた、文字通りXの形をしたX橋。この時代、鉄道貨物が増えたことで、仙台停車場に隣接する名掛丁踏切は荷物の積み下ろしのため遮断される時間が長くなり、「あかずの踏み切り」となっていたため、X橋は造られました。

ひらめき大正時代末に開通したのが仙台市電。循環線のルートが赤いラインで描き加えられています。

週末、早くもお買い上げいただいたお客さまから、「大正から昭和初期にかけて、仙台の街にどんな変化があったのか、違い探しを楽しんでいます」とうれしいお言葉をいただきました。ぜひみなさまも、お手元に届きましたら、ご自分なりの楽しみ方を見つけていただけたらと思います。そして、よかったらぜひレビューでコメントいただけたらうれしいですきらきら

『仙台市全図〈1928/昭和3年〉』お求めはコチラからどうぞ!

なお、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策として、当社が発送をお願いしているヤマト運輸では、お荷物をお届けする際、ご自宅での「非対面によるお受け取り」に対応しています。ドライバーさんがご自宅にお伺いした際、インターホン等でご希望をお伝えください。お客さまからのご希望に基づき、ご自宅の玄関前など、ご指定いただいた箇所へのお届けを行います。少しでも安心してお買い物いただけたらと思います。

風の時編集部でも、先週からテレワークとなりました。新商品が発売されたばかりで、正直、まだ手探りな状態です。このブログも、実は自宅で書いています。窓の外では鴬が「ホーホケキョ」と鳴いていますよ〜雨でも鳴くんですねひよこ

「Stay Home~おうちで古地図」まずは今、自分たちができることから、と取り組んでいます。

どうぞみなさま、くれぐれも体調には気をつけながら、
日々の生活を元気に健やかに過ごしていきましょう四つ葉

最終更新:2020/04/20 17:01

コメント 0件

ページ上部へ

カレンダー

2020年4月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

今月