【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

記事詳細

2020/04/15 17:00

みなさまこんにちは、風の時編集部のスタッフ・小林ですスマイル

風の時編集部15周年記念、そして36作目となる『仙台市全図〈1928/昭和3年〉』が仕上がってきましたきらきら

1928_正方形7.jpg

仙台市内の書店では今週末2020年4月18日(土)より発売を開始しますが、楽天市場店の方ではすでに受付を開始しておりますグッド

実はこの『仙台市全図』は、2006年に一度発行して以来、しばらく絶版になっていましたが、その間もご要望を多くいただいていました。リクエストにお応えし、14年ぶりの再復刊です。

いまから約90年前、戦前の仙台の地図。戦前とは言え、仙台の町割り自体はいまとさほど変わっていません。細かく見ていくと、いまの街と見比べてみることができるのが、おもしろいところです。例えば、仙台駅の仙石線乗り場、文字通りXの形をしたX橋、市電のルートなど…記憶に残る仙台の街並みが、いまを生きるわたしたちのまちと重なります。

この地図は、おかげさまで大ベストセラーとなった『仙台地図さんぽ(大正版)』の18年後が描かれているので、その間のまちの移ろいを見比べ発見するのも楽しいと思います。

先日、お客さまがこんなひと言をおっしゃっていました。「こんなご時世だから出かけられない。家でゆっくり家族と見るよ」と。

いまは、外出を自粛している真っ最中。そんな中でも、例えば家族みんなで集まる、ちょっといい時間を過ごすお手伝いができたら、そうして少しずつ楽しめることを見つけていけたら、と思います四つ葉

『仙台市全図』は、1,500円(税別・送料別)1,200部発行
お求めはコチラからどうぞ!

なお、新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策として、当社が発送をお願いしているヤマト運輸では、お荷物をお届けする際、ご自宅での「非対面によるお受け取り」に対応しています。ドライバーさんがご自宅にお伺いした際、インターホン等でご希望をお伝えください。お客さまからのご希望に基づき、ご自宅の玄関前など、ご指定いただいた箇所へのお届けを行います。少しでも安心してお買い物いただけたらと思いますプレゼント

こちら仙台は、桜は散りかけ、チューリップやムスカリなどが満開をむかえていますさくら
みなさま体調にはくれぐれもお気をつけくださいませきらきら


IMG_8479.jpg
※写真は、先週末の榴岡公園の様子です。みなさんほどよく周りとの距離をとりながら、春を楽しんでいました。榴岡公園は桜の種類が多く、長く楽しめますよ。

最終更新:2020/04/15 17:01

コメント 0件

ページ上部へ

カレンダー

2020年4月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

今月