【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

記事詳細

2013/03/04 13:18

皆さん こんにちは すっかりご無沙汰してしまった 日本酒販売 酒の勝鬨 の杉本 健二です。


まだまだ寒い日が続きますが、3月に入って少しずつ温かくなってくるかなと期待しています。
私は違うのですが、温かくなると憂鬱なのは花粉症の皆さん。

先日も家族で外出していたら、花粉症である妻のくしゃみが止まらずに可哀想になりました。
なってみないとわからないですが、あの辛さはたいへんでしょうね。


花粉症もそうですが、いざそういう状態になってみて、健康であることの有難みを感じます。


私も立場上そろそろ健康を考えないとと思い、休肝日を増やすことにしました。

もちろん仕事上 お客様である飲食店さんに顔を出したり、お付き合いの席もあるので
そういう時はしっかりいただきます。

家庭にいるときは二回に一回はアルコールを抜いています。

お酒を販売する者として、お酒の良い面、悪い面両方知らなくてはいけませんし、お客様にもしっかりと
お伝えすべきです。

「お酒は楽しく適量を」

飲みすぎは身体に良くないですが、程よいお酒はストレスを解消してくれます。

当店でお酒をご購入いただいたのも、何かの縁です。ご購入いただいたお客様が健康で楽しくお酒を
召し上がっていただくのが当店の願いです。


そんな私が今はまっているのが「烏龍茶」。

といってもペットに入ったものではありません。
凍頂3P.JPG

「凍頂烏龍茶」茶葉からいれるお茶は格別の味わいです。

紅茶、日本茶も大好きですが、凍頂のこの香りがたまりません。
凍頂粒.JPG

しかもよく見てください。この茶葉、大仏さんの頭のようにチリチリに丸まっています。
茶葉を煎るとこのように丸くなるそうですが、お湯を入れるとゆっくりと広がります。

最初に一杯は香りを楽しんで、二杯目は味わいを楽しむ。

まるで日本酒のしぼり方と同じです。最初に垂れてくる荒走りは香りが高く、後になって味わいが豊かになる。

お茶も実に奥が深い飲み物です。本来なら急須で楽しむものですが、事務所なので茶こしで飲んでいます。



さあ今度はおいしいお酒をご紹介しますので、楽しみにしていてください。




日本酒・焼酎・ワイン 酒の勝鬨(かちどき)
〒104-0045 東京都中央区築地 7-10-11
定休日 : 日曜・祝日
インターネット営業時間 : (平日)午前8時30分~午後5時半(土曜)午前8時30分~午後3時

メールマガジン登録は→コチラ
メールマガジンバックナンバーは→コチラ

最終更新:2013/03/04 17:29

コメント 0件

ページ上部へ

カレンダー

2013年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今月

過去の日記

2022年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2021年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月