【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2012/05/12 10:18

こんにちは!のま果樹園・店長の越智(おち)です。

さて、昨日はこちら愛媛県の今治市(いまばりし)で「マンゴー」を栽培している、「住吉(すみよし)さん」のマンゴーの園地を見に行ってきました。






↓ちなみにこれが、2ヶ月前、3月に見に行った時の様子です。




2ヶ月たって随分と実が大きくなり、また色も赤くなってきているのがわかりますよね。



↓ここからは昨日、5月11日の様子です。





実がなっている場所や樹によって、色づきの早いもの・遅いものがありましたが、今年は日照量が少なかった事もあって例年に比べると少し遅れているんじゃないだろうか、という事でした。







ちなみに、色づきについては「日光がよく当たる場所」の方がよく、同じ園地の中でも「南側」、そして同じ樹の中でも「外側」の方がよく色づいていました。




↑樹の内側になっているものは、このとおりまだ緑色でした。




中には、もう食べられるんじゃないかと思うくらい大きく、そして赤くなっているものや・・・





ちょっと変わった形の、なんとなく「人の顔」にみえるマンゴーも・・・




↑これはちょっと出荷ができないので、自家用で食べることになるだろうということ。



ハウス内にはたくさんのマンゴーの実がなっているんですが、それぞれの果実がお日様の光をよくあびるよう、ひとつひとつ上からヒモでつるして調整しています。





そして、収穫時期にマンゴーの果実が大きく育つよう余分な果実はひとつひとつ落として行きます。(摘果(てきか)




↑これが途中で落とされていった果実。


特にマンゴーはひとつひとつが高価なため、「おとしてしまうのがもったいない」という気持ちになってしまうそうですが、そこはやはり美味しくて立派なマンゴーを育てるため、心を鬼にしての作業。





これから色づきが良いものから順番に「袋掛け」をしていき、実際に収穫されるのは「5月下旬~6月中旬頃まで」になるんじゃないかとの事です。


ただ、収穫時期はこれからの時期の天候にもよって変わってきます。


数年前から取り扱いをさせて頂いている「住吉さんのマンゴー」、有名産地の沖縄や宮崎産にも負けない美味しさで、毎年楽しみにしているお客さんもたくさんいます。


また販売開始の際には、のま果樹園のメルマガホームページでご案内していきますので、楽しみにお待ち下さいね!

最終更新:2012/05/12 10:18

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2012年5月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年