【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
愛媛から美味しいみかんやくだものをお届けする愛媛みかんの「のま果樹園」店長の日記です。

フェイスブックはこちら 送料無料

2006/05/06 00:00

こんにちは、のま果樹園の越智です。

これ、何だかわかりますか?


みかん畑網


柑橘の中では珍しい、5月に食べられる「話題のある品種」の柑橘なんですが、ひょっとすると、のま果樹園でもお取扱いができるかも・・・?

実は既に先月取ってた写真なんですが、よく見るとみかん畑の周りに網を架けてますよね。
これは甘いみかんだと、鳥が来て実をつついてしまうので、主にそれを防ぐためにネットをかけてるんです。

他のみかんについても、生産者の方が手間ひまかけて鳥や虫、そして病気から守って大切に育てたものが全国の食卓に届く事になるんですよね。
そう考えると1個のみかんを食べるのも何だか気がひけてしまうかも!?

「お米1粒には100人の神様がいる」と聞いた事がありますが、みかん1個にも色んな人の思いがたっぷり。感謝して大切に食べて行きたいですね。

最終更新:2006/05/06 16:47

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2006/04/21 00:00

こんにちは、のま果樹園の越智です。

のま果樹園では今の時期、清見タンゴールや甘夏(あまなつ)みかんなど、柑橘中心で果物をお送りしていますが、地元にある「のま果樹園の実店舗」では、他にも色んな果物を取扱いしています。

どんなものが今、お店にあるかと言うと・・・

いちごさくらんぼ

真っ赤な果実が美味しそうないちごやさくらんぼ、


すいかパイナップル

見ているだけで涼しい気分になれる、すいかやパイナップル、


ハウスみかんぶどう


そして夏の前に、一足お先にハウスみかんやぶどうも・・・


マンゴー

さらに、最近人気上昇中のマンゴーまで!


のま果樹園の楽天市場店でも、もう少し先になったらお取扱いが始まるものもありますので、楽しみに待ってて下さいね!

最終更新:2006/04/21 17:42

2006/04/18 00:00

こんにちは、のま果樹園の越智です。

昨日のこと、のま果樹園の事務所内で「おおーっ」と声があがっていたのでどうしたのかと思っていると、お客様から下の写真の荷物が届いたとの事。



爺さん・婆さん人形

紙粘土?で作って下さったもののようですが、すごく上手にできてますよね!

皆さん、このお爺さんとお婆さんをどこかで見た事がありませんか?

看板2


お爺さん・お婆さん

そう、のま果樹園の看板にもなっている、あのマスコットキャラ?のお爺さんとお婆さんです。改めて比べてみると本当にそっくりでよくできていますね。

爺さん・婆さん人形

日頃から、のま果樹園をご利用頂いているだけでなくこんな素敵な贈り物まで頂いて、昨日は社員みんながとても感激でした。

みんなに愛されるのま果樹園になれるように、これからも美味しい果物を全国にお届けできるようにがんばらないといけませんね!

最終更新:2006/04/18 11:47

2006/04/14 00:00


こんにちは、のま果樹園の越智です。

のま果樹園でも人気No1の柑橘「清見タンゴール(清見オレンジ)」や「デコタンゴール(デコポン)」ですが、今、その木がどうなってるか、わかりますか?

今の時期、木になっている「清見」や「デコ」を収穫して、取れたてを全国の食卓へ・・・と思っている人もいるかも知れませんが、そうでは無く収穫したものをいったん低温貯蔵しています。
そうやって酸が落ち着いてまろやかな甘みが出てきたものを出荷しているんです。


小さい頃、みかん農家の祖父母の手伝いでみかん狩りにいったとき、とれたてのみかんが酸っぱくて驚いた覚えがあります。なんとなく取れたてが美味しいイメージがあるんですけどね。


ですので今、「清見」や「デコ」の木はこんな状態です。

礼拝畑20060414

果実も花も無く、緑の葉っぱが生い茂ってますね。



既に収穫が終わった木は、来年美味しい果実をつけるためにこれから一ヶ月もすると、また白い花をつけます。

↓の写真は、同じ畑で去年の5月に撮ったもの。

みかん畑20050513

↑みかんの、白い花がたくさん!
今年も来月になると、こんな光景が見られるんでしょうか?楽しみですね!

最終更新:2006/04/14 15:20

2006/01/11 00:00

こんにちは、のま果樹園の越智です。 今週は、のま果樹園のある「愛媛県今治市」で、
エコえひめ(愛媛県特別栽培農産物)」の認証を受けた
みかんを育てている、織田さんのところへ、お話を聞きに行ってきました。

エコ愛媛※エコえひめ(愛媛県特別栽培農産物等認証制度)とは?

愛媛産には、愛がある」のキャッチフレーズのもと、人や環境に優しい農業の生産方式をより一層推進していくための制度で、堆肥などによる土づくりを基本に、化学肥料・化学合成農薬愛媛県基準から3割以上減または5割上減で作られた農産物を認証する制度です。


織田さん
↑織田さん

前回伺った時には、愛媛みかんについてお話を聞いてきたんですが、今回見せて頂いたのは、のま果樹園でも人気の「デコタンゴール(デコポン)」や「清見タンゴール」です。

袋がけ

とは言っても、現在は「デコタンゴール」も、袋がけをされていて、中身を見ることはできません。

のま果樹園でも春先にお取扱いを開始するこの人気の柑橘、寒い冬を越すために、こうやってひとつひとつ袋をかけているんですね。

普通の愛媛みかん(温州みかん)に比べて、こういった袋がけの手間も大変なデコタンゴールや清見タンゴール。

おまけに、織田さんは農薬や化学肥料の量を減らして、除草剤も使っていないため、その苦労も大変なもの。

「手間ひまかかって、大変じゃあないですか?」とお聞きしたところ、環境にも人にもやさしい農作物を、という事で始めた「特別栽培農産物」。「せっかく取り組み始めたんだから、あと10年は続けないとなあ」との答えでした。


みかんなどの農産物、そこにはその食べ物を作ってくれている生産者の方のいろいろな思いが詰まってる事をついつい忘れてしまいがち。

子どもの頃学校の授業の一環で、自分達で植えた野菜などが給食に出てきた時はいつもより美味しく感じたものです。

どんなものにでも、それを作った人たちの思いが込められている事を忘れないようにしていかないといけませんね。

最終更新:2006/01/12 11:03

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2020年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年