【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
愛媛から美味しいみかんやくだものをお届けする愛媛みかんの「のま果樹園」店長の日記です。

フェイスブックはこちら 送料無料

2006/07/05 00:00

こんばんは、のま果樹園の越智です。

台風が近づいてきている事もあってこちら愛媛ではここ数日、雨がふってはいるものの、それでも7月に入った事もあって暑い毎日。

どうしても食欲が無くなって来たり、早くも夏ばて?なんて思うこともありますが、そんな中、最近のマイブームがこれ。



ジャム


ちょっとわかりづらいかも知れませんが、風呂上りの「オレンジジャムをかけたヨーグルト」に、ここ最近ずっとハマってます。

市販の「フルーツソースがかかったヨーグルト」もいいんですが、「(瓶の)ジャム」「プレーンヨーグルト」が、味も濃厚で、でもサッパリとしていて止められません。

小さい瓶だと、ジャムが2・3日で無くなる事も・・・。
(早速、今日無くなっちゃったので新しく買ってこないと)


子どもの頃は、おばさんが作ってくれていた「いちじくジャム」を毎朝パンにつけて食べていたものですが、ヨーグルトやアイスなど、アイデア次第でこれからの時期にも活躍してくれそうです。

今年の夏は朝食にデザートに、色々チャレンジしてみようと思うので何かいいアイデアがあれば是非どうぞ!

最終更新:2006/07/05 22:36

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2006/07/03 00:00


7月に入り、お中元のシーズンがやってきました。

のま果樹園にもたくさんの注文を頂いていますが、中でも人気なのは、やはり夏の定番「ハウスみかん」。

夏にもみかんが食べられる」だなんて、昔からすると考えられないことですが、農家の方々が技術をこらし、そしてハウスで大事に大事に育ててくれているからこそ、あまいみかんが食べられるんですよね。


さて、「ハウスみかん」に限らず、大事に育てられた「みかん」ですが、収穫されたみかんが全て食卓に届くというわけではなく、もちろん形がよくなかったり、皮にキズがあったりするものもありますよね。


では、クイズです。

そういった「収穫されたけど、見た目の問題で食卓に届かないみかん」はどこに行っているのでしょう?


チッ


チッ




チッ





チーン!



正解はこちら





ご覧のように、農家の方々が大切に育ててくれたみかんは、皮まで大切に使っていろんな「みかん製品」となって、のま果樹園からお送りしています。

栄養たっぷりの「みかん」ですが、皮にもたくさんの栄養が含まれていること、知ってました?

地球の環境を考えながら、健康にもこだわりを持つ」最近話題の「ロハス」の観点からも、これからもっともっと、食べ物を大切にした取り組みをしていくべきかも知れませんね。


最終更新:2006/07/03 19:34

2006/06/30 00:00

ぶどう畑

昨日は愛媛県の松山市、伊台地方の「ぶどう畑」に生産者の方のお話を聞きに行ってきました。

上の写真にもあるような、広いビニールハウスの中で大切に栽培されているぶどう達。

デリケートなぶどうの栽培には、たくさんの苦労があるようですが、中でも大変そうなのが「摘粒」という作業。

摘房

ぶどうの粒が大きく育つように余分な粒を切り落としていきます。

これで大きくて立派なぶどうに育っていくんですが、これが全て手作業で、しかもやらなきゃいけない「ぶどうの房」はたくさん!

ぶどう畑内部

小さいけれどわかりますか?奥までびっしり広がるぶどうの房!


・・・これでもまだ一部なので、見ているだけでもイヤになるほど。


どうやったら、少しでもおいしいぶどうを、少しでも作業を効率的にできるか、生産者の方も日々研究の毎日だそうです。


今回見せていただいたのは皮ごと食べられる品種の「瀬戸ジャイアンツ(桃太郎ぶどう)」や「ロザリオビアンコ」など。

まだ今はひとつひとつの粒も小さかったですが、これからグングン成長して、立派なぶどうに育っていくようです。


美味しいぶどうが収穫できるのは8月~9月と、もう少し先になるんですが、もしかすると、のま果樹園でもこのぶどう達をお届けできるかも?

その時は、のま果樹園のメルマガでもご紹介しますので、お楽しみに!



★ ちなみに・・・ ★



今回は取引先の方も含め、何人かでお話をお聞きしにいってたんですが飛び入り(?)ゲストも「ぶどうの話」を真剣に聞いていました。












猫も気になる?おいしいぶどうが早く食べられると良いですね。




最終更新:2006/06/30 18:12

2006/06/24 00:00

こんにちは、のま果樹園の越智です。

今日は、久しぶりにのま果樹園の実店舗に行って来たんですが、夏に向けて店内もスッキリ、夏の果物もたくさん並んでました。

そんな中、「今日は甘夏シャーベットも入ってきたよ」「さてどこにあるでしょう?」とクイズ?を出されたものの、そういえば店には「冷蔵庫」はあっても「冷凍庫」はなかったはず。

まさか冷蔵庫の中に?と思いながら探していると、店の入り口に見慣れないものが!いつの間にか設置されていた冷凍庫の中に、ヒンヤリと冷えた「あまなつシャーベット」がギッシリ詰まってました。

あまなつシャーベット

この「あまなつシャーベット」、昨年からインターネットでは売っていて人気だったんですが、今年はパッケージも変更、店舗でも売り始める事になりました。



そして、こちらは今年からネットショップにも新登場の新商品!

媛っ娘たまご

「みかんの皮」をエサにして育ったニワトリの卵「媛っ娘みかんたまご」なんですが、これが特に社内でも大人気で発売前から社員の注文が殺到してるんだとか。

社員の注文で売り切れ!なんて事にならないように気をつけないといけませんね・・・。

最終更新:2006/06/24 16:07

2006/06/03 00:00

すもも

もも

「桃」の取扱いは、のま果樹園のネットショップではまだ少し先なんですが、のま果樹園の実店舗では既に店頭に並んでます。

「すももも桃も桃のうち」なんて早口言葉がありますが「すもも」はバラ科の植物で、あんずや梅、桜などと近い品種になるんだそうですね。

そしてよく見かける「プルーン」「プラム」

一般的には、生のすももが「プラム」乾燥したものが「プルーン」と呼ばれている事が多いようです。

つまり「プルーンもプラムもすもものうち」

果物って、同じものでも色んな呼び方があってややこしいですね・・・。

最終更新:2006/06/03 15:34

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2020年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年