【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
愛媛から美味しいみかんやくだものをお届けする愛媛みかんの「のま果樹園」店長の日記です。

フェイスブックはこちら 送料無料

2007/11/14 00:00

こんにちは、のま果樹園店長の越智です。

寒さもだんだんと厳しくなり、まもなく秋が終わり、冬がやってこようとしています。
今年も残り40日あまり。あっという間の1年でしたね。

さて冬の訪れを前に、今週からは「秋の味覚」の代表格「果物の女王、ラ・フランス」と「柿の王様、富有柿(ふゆがき)」の全国への発送が始まりました。


↑独特の香りと食感の西洋梨「ラ・フランス」。


↑立派な見た目、まろやかな甘さの「富有柿」(ふゆがき)

ラ・フランスと富有柿、どちらも美味しい秋の果物ですが、「食べ頃」を見つけるのがちょっと難しい、って人もいるかも・・・。

ちなみに「柿」は食べる時期によって「トロトロの柔らかい果肉」と「サクッとした食感の固い果肉」が味わえますが、皆さんはどっちが好みですか?

自分は柔らかい柿は苦手で、どちらかというと固めの果肉が好みですね。


そうそう、今週からはもうひとつ「新口さんの権兵衛みかん」も入荷してきました。



生産者の「新口さん」の畑から到着した「権兵衛みかん」もこれから全国に発送されていきます。

土づくりからこだわって育てられた「権兵衛みかん」の美味しさはまた格別。 美味しさがギュッと濃縮されていて、美味しかったですよ。

ラフランス」「富有柿」「権兵衛みかん」。

既にご注文戴いている皆さん、まもなくお届けできると思いますので、お楽しみに!

最終更新:2007/11/14 17:55

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

2007/11/03 00:00

こんにちは、のま果樹園店長の越智です。

11月になり、急に冷え込みが厳しくなってきましたが、そんな中いよいよ「秋の味覚」の「富士柿(ふじがき)」の出荷が始まりました。






この富士柿、愛媛県の中でもみかん産地として有名な「八幡浜(やわたはま)」を中心に栽培されている、大玉の渋柿。

円錐形で、大きな富士山のような形状であったことから「富士柿」と命名されました。



今月なかばからは、のま果樹園でも「富士柿」と並んで人気の「富有柿(ふゆがき)」の出荷も始まります。
「梨」「柿」といった秋の味覚が食べられるのも今月いっぱい。
今年はなんだか「夏」が長くて「秋」が短くなった感じがしますが「秋の味覚」も忘れないように食べておきたいですね。

最終更新:2007/11/03 16:42

2006/11/27 00:00








こんにちは、のま果樹園店長の越智です。

のま果樹園で現在好評の「ぷちみかん」に対抗して(?)先日、思わずビックリするような大きさのみかんが登場しました。


その名も「ジャンボみかん」。


その名の通り、通常のみかんと比べても、ひと回り大きな「2L」のジャンボサイズ!





その見た目にもビックリですが、皮を剥くとボリュームたっぷりの果肉が!!





「ちょっとつまみ食い」なんて軽い気持ちじゃ、食べきれないかも?
ちっちゃなみかん、大きなみかん、色々食べ比べてみるのも楽しいかも知れませんね。


最終更新:2006/11/30 18:19

2006/10/26 00:00


こんにちは、のま果樹園店長の越智です。

まもなく「みかん」のシーズンがやって来ます。
「愛媛みかん」も段々と黄色く色づいて来ていますが、
来年の年明けから春に掛けてがシーズンとなる柑橘(かんきつ)、
今はどんな状態で樹になっているかわかりますか?

今週、地元今治の生産者織田(おりた)さんの園地に
お邪魔した際に、そんな柑橘の様子も見てきました。

それではクイズです。
↓の柑橘は、それぞれ何でしょう?


(1)



(2)



(3)



正解は

(1)はっさく

(2)デコタンゴール(デコポン)

(3)清見タンゴール(清見オレンジ)

でした。わかりました?


年明け~春頃にかけての収穫ですが
その前に寒い冬を越さないといけません。

袋がけ等で大切に育てられて家庭に届くわけですが、
食べられる日が待ち遠しいですね!

最終更新:2006/10/26 13:41

2006/10/21 00:00



こんばんは、のま果樹園店長の越智です。

昨日、愛媛県でも有数のみかん産地「八幡浜(やわたはま)」のみかん山に行って来ました!



宇和海に面し、日当たりの良い段々畑で作られた愛媛みかん。

今回は、毎年のま果樹園でも好評の「権兵衛みかん」の生産者、新口さんの畑にお邪魔してきました。

昨年の記録的な寒波の影響などから、今年はみかんの量がかなり少ないんだとか。

確かに、みかんの山を見ても「みかんの実がなってない」樹もチラホラ。

今年、のま果樹園で大ブレイク中の「ぷち早生(わせ)みかん」も、かなりのご予約を頂いていますが、いつまで販売できるかわからないかも・・・。(まだ注文は間に合いますよ)


そんな気になる「愛媛みかん」の中でも、来月から出荷予定の「早生(わせ)」という種類のみかんを、味見させてもらいました。


↑みかんを切ってくれる新口さんと、それを頂くのま果樹園の池田前店長

来月から出荷で食べるのにはまだ早いし、まだ酸っぱいだろうなぁと思って一口食べると、甘くてコクがあって美味しくてビックリ!




これが、来月の出荷までに、甘みとコクがもっと出て来るというんだから、今から楽しみです!




樹の中には、↑のようにみかんの実がきれいに取られているものがあったんですが、これは何と「タヌキ」が食べた後なんだとか。

タヌキも、みかんが美味しい事を知ってるんですね・・・。


のま果樹園でも、来月から発送開始の「早生(わせ)みかん」、そして、待ち切れない人のために一足お先に今月お届けする「極早生(ごくわせ)みかん」と、愛媛みかんのシーズンがいよいよ始まります!

美味しいけれど量が少なくなりそうな今年のみかん。
早めにお取り置きしておくのが良いかもしれませんね。


最終更新:2006/10/21 13:53

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2020年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年