【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2010/08/24 12:42

手作り石鹸1

3年ほど前にヒドイ肌荒れをおこしてからはじめた無添加の石鹸作り。
今では私の趣味の一つです。

最初は自分の為の、「敏感肌・乾燥肌用洗顔石鹸」ばかり作っていましたが、今では「え」も頭から足の先まで手作り石鹸で洗ってくれているので、洗髪用石鹸・ボディ石鹸・保湿石鹸・さっぱり石鹸・ぶくぶく泡立ち石鹸等々、油の特徴を考えて配合していろんな石鹸を作るようになりました。

今回は、洗髪用石鹸がなくなったので、最近購入した椿油と炭の粉を使って「髪にコシを与えて消臭効果のあるシャンプーバー」を作りました。
今回の石鹸の型は、5年程前からちょくちょく気に入って買っている「男前豆腐」のを使用♪
炭の粉でマーブリングして、香付けは、レモングラスとイランイランにしました。


手作り石鹸2

型に入れたら発砲スチロールやダンボールに入れて温めながら24時間待ちます。
これが待ち遠しいんです~
開けたらダメなのですが、何度も箱を開けちゃいます(^ ^)





手作り石鹸3

これは、前回作った石鹸。
型出ししてから、4週間風通しの良いところで熟成させて出来上がりです(これまた待ち遠しいんです~)
熟成してる間は、部屋の中が香付けしたアロマオイルの香で癒されます。




■実はエコ?

手作り石鹸は、オイルとかに凝るとお金がかかりますが、廃油を使うとすごく安く手洗い石鹸ができます♪
(これってエコ?それともただの節約術?そもそもエコってなにさ?)

石鹸作りには、水と苛性ソーダと油があればできます。(器具は必要ですが、、、量りや温度計以外は¥100均一でほぼそろいます。)
流し込む型は、豆腐の容器や牛乳パックでOK。
苛性ソーダは劇薬なので、購入時に身分証明と印鑑がいりますが、薬局で簡単に購入できます。500g程入って1000円前後。

700g位の石鹸を作るのに60g程しか使わないので、廃油で作る手洗い石鹸なら、一般的な大きさの石鹸が¥100~¥200程度で7~8個作れます。

消臭効果のあるコーヒーを水の代わりに使ったりとか、ココアやはちみつで保湿効果をつけたりとか、これまた安くいろいろ楽しんだりもできます。


よかったら、一度挑戦してみてください


イシダ

最終更新:2010/08/31 14:40

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

カレンダー

2010年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今月

過去の日記

2021年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月