【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2013/07/19 00:53

2013-07-19 00:53:14

1作目の巻紙

地元新発田の商工会議所青年部で継続事業として酒造り体験をしていたのですが、

継続が不可能になり、この酒づくりにつながった。

当時の金升の社長の行為により、酒好きの商工会議所青年部の有志が中心となり

スタートしたこの酒造りです。

スタート時点では、本当に少ないメンバーの参加で始まったこの酒も

なんと数えて10作目の発売までたどり着けたのです。

先日紹介した10作目の巻紙からすると穏やかすぎるかな。

でもこの巻紙にあるストーリーがなければ始まらなかったのです。

そんな物思いにふけりながら見つめていた最初の巻紙をアップします。




店長小池の呟き(俺たちが仕込んだ酒のスタート)でした。

毎年最高のお米がとれる田んぼで作るお酒は、お米の出来不出来が本当に


味の違いを表してくれました。


よく、お酒づくりは、豊作、凶作に味が左右されないといいますが、

この酒を毎年飲み続けるとそんなことはなく、味は毎年違う。

違って当然だと思います。

最終更新:2013/07/19 01:01

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 4件 コメントを書く

2013/07/19 08:24:58

暑い夏

デザインポートさん

今年は早くから暑いですが、米の成長には影響出るのでしょうか?

美味しいお酒が飲みたいですね~

2013/07/19 10:24:27

S-1さんへ

北越後銘酒館楽天市場支店さん

今年は稲の生長が早いようです。

しかしこのところ全国的に高温になっていますが、
こちらは、何とも熱いっていうより低温ではないかと
錯覚するほど天気が良くない日が多いですね。

でも成長は確かに早いと思います。

障害もなくすくすく育ち、美味い酒になってほしいですね。


店長小池(感謝と希望)でした。

2013/07/19 15:18:18

巻紙♪

インテリアショップ にんぐるさん

1作目は、本当に柔らかい穏やかな印象ですね♪

スタート時の思いがにじみ出ていると思います(*^_^*)

10作目になると、参加される方も増えて
思いが束になり、強まったから巻紙も強い感じがするのでしょうか♪

2013/07/19 20:55:42

中谷さーん

北越後銘酒館楽天市場支店さん

回想した一番の理由は、10作の巻紙は、10年間の回想にも
なっているんですよ。

あんなこと、こんなことあったっけなーって思い出していたんですよ。

10年で34回の作業がありましたが、

どうしても外せない会議出席で

酒の仕込みを一回だけ出れなかったんですよ。

それ以外は、全部出ています。

なので、回想もひとしおって感じなんですよ。



店長小池(感謝と希望)でした。

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2013年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今月

過去の日記

2020年
2019年
2018年
☆新潟清酒達人検定(銀・銅の達人)
銀・銅の達人

★☆手巻きタバコ動画☆★
temaki-image.png

★☆★こだわりの日本酒★☆★
■俺たちが仕込んだ酒初花純米大吟醸
2012 おれたち大吟醸.jpg