【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2012/07/07 00:10

■□■俺たちが仕込んだ酒金升大吟醸が7月7日に発売になります。


■1■俺たちが仕込んだ酒の田植え2011年5月14日に新発田市の菅谷の田んぼで田植えを行いました。
   田植えは足掛け10年の経験の中で、一番風が強く寒い日でした。
   参加者はその寒さにもメゲヅに、写真の田んぼを全て植えました。参加された方お疲れ様でした。

以下は田植えの様子です。
1.jpg2.jpg
■植える前の田んぼの全体です。右は手前は大ベテランの方で植え方がとてもしなやかでした。

3.jpg4.jpg
■長細い田んぼを短い方に向かって田植えを始めたところです。となりは植え終わりの所です。
流石に私は、植え始めは取りましたが、私自身と皆さんの思いを込めてこの後に植えました、一方通行で植えました。
私は、計5回植えました。皆さんの思いがおいしいお酒に繋がると思っています。


5.jpg6.jpg
■終了ごに記念撮影です。全体と私自身です。大地にしっかり根をおろして欲しいとの願いで踏ん張ってる姿で映りました。

■2■田んぼの風景です。田植えの集合場所は、この写真の奥です2011年6月6日(田植えしてひと月後)
平成2306061.jpg

■3■出穂(稲の花)の様子です。2011年7月24日午前中のお昼近くの様子です。
俺たちが仕込んだ酒の稲苗がこんなに育っています。
回りの稲苗はまだ穂がありません。この田んぼだけが穂に花まで付けています。
この稲苗の田植えは、5月14日です。71日目です。早い出穂と花でしょ。
出穂7241.jpg出穂7242.jpg

■4■平成23年8月10日咲いた稲の花はもうすくすく穂を育て立派に伸びています。回りよりも成長が早い。
其の4.jpg
■平成23年9月4日(台風12号)通過後の風景月曜ですが、この土曜日に刈り取りします。
 如何ですか。この状態の稲でしたら、いつでも刈り取りが出来ますね。土曜までその姿、お待ちください。

この田んぼの動画も登録が済みましたので、下に乗せますね。


■5■待望の稲刈りです。
今日は湿度は高かったのですが、雨にも当たらずに、運がいいと思えるとても
作業のしやすい気温でした。

作業をする前に集合写真を撮りイキイキとした刈り取りが出来たとおもいます。
米の質も良かったですね。単もの主と製造部長も喜んでいました。
一つだけ難点は、稲が成長する時期に冷害があり、株の増え方が少し少なかった
ので少し収穫量は少なかったかな。こんな感じですよ。
刈り取り231.JPG刈り取り234.JPG刈り取り230.jpg刈り取り236.JPG刈り取り2315.JPG刈り取り2312.JPG刈り取り2314.JPG刈り取り2316.JPG

如何ですか、参加した皆さんが気持ちよく稲刈りしている姿が感じて貰えるとおもいます。参加者は約40
名です。初参加のかた、稲刈りだけの方、毎回参加の方が思い思いに刈り取っていました。

■6■酒仕込み第一弾2012年2月11日土曜
このところみた事も無い程の積雪量と低い気温の中での作業でした。また参加者は過去最高でした。
今回は地元のフリーペーパーにも紹介されたこともありまして、初めての参加者も結構いらっしゃいました。
酒仕込み1.JPG酒仕込み2.JPG酒仕込み3.JPG
■金升酒造の敷地入口付近から蔵の事務所脇と作業蔵への風景です。
 こんなに雪が積もった蔵、雪の力は凄いです。

酒仕込み4.JPG酒仕込み5.JPG酒仕込み6.JPG
■仕込み作業開始して、蒸し上がった酒米を麻布に入れ運ぶまでの風景

酒仕込み7.JPG酒仕込み8.JPG酒仕込み9.JPG
■一番時間を要した酒米を冷やす工程です。
 出来るだけ冷やして、外気とほぼ同じ5度以下まで下げて酒米を引き締めて
 美味く、発酵させるよう、真心を込めて米を何度もコネながら冷やしました。

酒仕込み12.JPG酒仕込み11.JPG酒仕込み10.JPG
■仕込みタンクに酒を入れながら櫂棒で撹拌する作業です。
 この櫂棒で撹拌する作業は大変キツイです。特に私も含めて作業未経験者
 にとってはとてもハードで、腰が痛くなりますね。

■7■酒仕込み第二段2月18日(土)昨日からの寒波で蔵の中は、先週より一度低い2、5度でした。
   同じ時間帯に同じ寒暖計で見ました。寒さのせいか、蒸した酒米を冷やすのに短めの時間で済んだ感じです。
   参加者は先週の半分以下でしたが、皆さん楽しく酒仕込みの時間を過ごされていました。
第二回酒仕込み1.JPG第二回酒仕込み2.JPG第二回酒仕込み3.JPG

■外から差し込む灯りと吹雪く雪が最初の写真に写っています。
 真中と右の写真は、ふた組の奥さまと娘さんたちです。
 この様にお酒造りの事を多くの方に知って頂ける、楽しんで頂ける、いいでしょ。
第二回酒仕込み4.JPG

■合間に見学した麹室の窓です。小さな窓とそこだけ壁が40から50センチくらい有るんですよ。
第二回酒仕込み5.JPG

■先週仕込んだ酒が泡をだして、香りもお酒の良い香りを立てていました。
 今回仕込んだタンクは、その向かって右隣のタンクです。
第二回酒仕込み6.JPG
■今回の櫂棒の約は直ぐに埋まってしまいました。また、
 今回は最後の方の写真を紹介します。

■今回は櫂棒を櫂ている私の動画で終わります。


田んぼで田植えをした阿の稲が黄金色の米になり、丹精に酒仕込みして出来上がったお酒です。

店長小池の呟き(俺たちが仕込んだ酒の物語)でした。

最終更新:2012/07/07 00:38

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 4件 コメントを書く

2012/07/07 07:30:35

いよいよですね^^

創業大正11年 和食器窯元 麦山窯さん

俺たちが仕込んだ酒、発売おめでとうございます!
沢山の時間と沢山の人の手を経て出来上がったお酒ですね^^
いつも見ていた田んぼの風景と立て札が、巻紙に見えますね!
いい感じ♪

そして、こうして一年を振り返るのもいいですね。
いろんなことあったな~!
なんて、しみじみ~!!

お酒がどうやって造られていくかもよく分かりました!

こちらは朝から雨模様です。
残念ながら、おりひめさんとひこぼしさんは会えないかも。。。

2012/07/07 11:59:42

お酒

DESIGN PORT THE SHOPさん

こうやって見ると、田植えからお酒ができるまでの苦労も喜びもわかりますね~

2012/07/07 12:15:23

こんどうさーん

北越後銘酒館楽天市場支店さん

ありがとうございます。
やっとこの日が来ました。

こちらもあいにくの天気になりそうですが、
雨雲の上には、きっと織姫と彦星はであうでしょ。

今日のお披露目会もきっといいかいになると思います。

また紹介しますね。

店長小池(感謝と希望)でした。

2012/07/07 12:16:28

S-1さんへ

北越後銘酒館楽天市場支店さん

ありがとうございます。

自然相手ですので、不安は絶えないですね。

自然と共存している感じも伝わって嬉しいですね。

今日のお披露目会で、味見してきます。

店長小池(感謝と希望)でした。

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2012年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今月

☆新潟清酒達人検定(銀・銅の達人)
銀・銅の達人

★☆手巻きタバコ動画☆★
temaki-image.png

★☆★こだわりの日本酒★☆★
■俺たちが仕込んだ酒初花純米大吟醸
2012 おれたち大吟醸.jpg