【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2019/03/28 18:40

皆さんこんばんは。



さて、今日はジュエリーはどこで造られているのか、
そんなお話をします!



ジュエリーの聖地




日本には、ジュエリーの製造を行っている工場がたくさんあります。
もちろん、海外にもたくさん存在します。

全国各地、まばらに存在しているのですが、
中でもジュエリーの聖地と言われているのが山梨県です。



山梨県は、ジュエリー国内生産量の約30%を担う場所であり、
現在も1000社を超えるジュエリー関連企業が存在します。



歴史的に、良質な水晶が採取できたことから、
研磨と貴金属工芸の技術が発達し、
その流れから卓越した加工職人が集まる地域になりました。




ジュエリーの研磨・彫刻・貴金属加工の各プロセス、
そして流通が一貫して揃っている地域は世界でも珍しく、
ジュエルミキ一押しのブライダルジュエリーブランドの
コラニーの職人も、この環境の中で育まれた希少な存在です。



高い品質を維持していくために、
常に技術向上に取り組み、
そして切磋琢磨する環境こそ、
最高レベルのブライダルジュエリーにとって
必要な生産拠点です。



一貫したジュエリーの製造や流通があるからこそ、
山梨県はジュエリーの聖地と言われているんですね。



山梨県に住んでいる方々は、
他県民に比べ、ジュエリーは身近な存在に
感じているそうです。
親戚に宝石関係の仕事をしている方がいることも
珍しくはない程です。



tukuri




つくり




このジュエリーのメッカ山梨県で造られる、
いわば、ジュエリーのエリートと言っても過言ではない、
COLANY(コラニー)。




ジュエルミキが皆様に安心して推奨できる、
最高のブライダルリングです。



安価な生産、機械作業の品質、海外のチープな品質などの作りではなく、
メイドインジャパン、その中でも一流の品質レベルを持つ職人さんに
作っていただいた婚約指輪や結婚指輪やエタニティリングは、
群を抜いて美しいです。


そのような品質のジュエリーを提供していきます!






婚約指輪(エンゲージリング)はこちらからご覧になれます。


ジュエルミキ ダイヤモンド婚約指輪 エンゲージリング



クリックしてください。








楽天ショップ内エタニティリングコーナーはこちらから。


フルエタニティリング ジュエルミキ


クリックしてくださいね!

最終更新:2019/03/28 18:41

2019/03/28 14:10

皆さん、こんにちは。

私が担当させて頂きました、
ご成約カップルの紹介です。



お客様の声 ジュエルミキ




お客様の声 ジュエルミキ



口コミで評判が良く気になってきましたが、
ここではスタッフさんが親しみやすく、
楽しく、分かりやすく指輪の事を教えて頂け、
「鍛造」という長く丈夫につけていける指輪を知り、
その魅力に惚れました。

出来た指輪もとても綺麗で大満足です!
ありがとうございました。






と、ありがたいコメントを頂きました。




これからも末長くお幸せに〜!

最終更新:2019/03/28 14:11

2019/03/28 08:10

皆さん、おはようございます。


ジュエルミキ大分店で
ご成約のお二人です。



鍛造





私は結婚指輪は
「ずっと着けて欲しい!死ぬまでつけて欲しい」
と言っています。


なぜなら結婚指輪は
お二人の結婚の証であり、
幸せの証であり、
いつでも原点を思い出させてくれるからです。


それなのに、今買う時だけ「可愛いから」「着けやすいから」「安いから」
という理由で結婚指輪を買ってしまうと、
絶対に40歳、50歳、60歳になってから着けません。


もっといえば
「どこにいったっけ???結婚指輪・・・」
なんてことにも。


ピンクゴールドやホワイトゴールドなどは
その地金の特性から、変色する可能性が大です。


色が変わった指輪・・・


どうですか??
なんか嫌じゃないですか・・・?


お遊びで着けるファッションリングなら
別にいいんですけど、
結婚指輪がそれじゃねえ・・・涙。


それなら結婚指輪は
買わないほうが良いと思います。







そんな思いをしっかりと聞いてくれて、
共感してくれたお二人が選んだ結婚指輪は、
鍛造オリジナルマリッジリングです。



出来上がりが楽しみですねー!

最終更新:2019/03/28 08:11

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2019年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年