【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2019/01/17 15:39

山の南側の斜面の観察
_IGP4554.jpg _IGP4561.jpg
昔はこの橋を渡ったであろう丸太橋。 そこにはやはりハイゴケが育っているのでした。 ハイゴケはシノブゴケに比べてより明るいところに見られるだけに、陽の光がよくあたる南側に生育している姿がよくわかります。
_IGP4557.jpg _IGP4558.jpg
そこに育っている杉の木の株元にはアラハシラガゴケが木の陰になるように育っているのでした。北の斜面ではより明るいところ、南の斜面ではより暗いところと、好む環境がよくわかります。 そして丸太橋の下を覗くと、日陰となるところを選ぶようにホウオウゴケが見られるのでした。
_IGP4559.jpg _IGP4562.jpg
そのホウオウゴケです。 小型でトサカホウオウゴケではと思いますが、やはり水分補給が少ないだけに大きなコロニーにはなりにくいのでは。 そしてその辺りにはシッポゴケであろうと思われるコケが見られるのでした。
_IGP4563.jpg _IGP4565.jpg
更に奥へ入って行きますと切り株にはフトリュウビゴケがこのように見られるのでした。 杉木立の中を見て回りますと、きれいなシノブゴケが見られました。 より青く、そして大きいのです。
_IGP4567.jpg _IGP4568.jpg
拡大してみるとそれはそれはより美しく、レース状に広がって育っている姿が見られました。
_IGP4569.jpg _IGP4573.jpg
やはりかなりの多湿であったのか、近くではオオカサゴケが見られるのでした。 そう大きくはないコロニーでしたが、少し暗すぎるのかとも思われました。
_IGP4572.jpg _IGP4574.jpg
それでも毎年落ちる杉の葉の間から新芽が育っているオオカサゴケです。 そしてそこには、上流から谷川の水を引いているパイプがあったのです。その上にアラハシラガゴケが育っており、コケには根が無いということがよくわかる場面です。 自然の雨水と空中湿度だけで育つアラハシラガゴケ、何か育てるポイントが見られるのでした。

最終更新:2019/01/17 15:39

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2019年1月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今月