【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

記事詳細

2011/12/12 17:59

先週、神奈川県立近代美術館・鎌倉館にて開催中の「シャルロット・ペリアンと日本」展に
行ってきました!

シャルロット・ペリアンと日本

神奈川県立近代美術館・鎌倉館

神奈川県立近代美術館・鎌倉館は1951年坂倉準三の設計により竣工した日本最古の近代美術館です。
坂倉準三は前川國男、吉阪隆正とともにル・コルビュジエに師事した日本人建築家として知られて
います。坂倉準三は約6年間コルビュジエに師事しており、この美術館にもコルビュジエの影響が
色濃く感じられますね。

神奈川県立近代美術館・鎌倉館

紅葉も見れました。

神奈川県立近代美術館・鎌倉館

まずチケットを購入して展示のある2階へ上がり展示室へ。
館内の撮影は禁止されていますので写真はありません。

今回の展示は「シャルロット・ペリアンと日本」ということで、ペリアンが日本に与えた影響、
またペリアンが日本から受けた影響などを感じられる展示でした。

中にはペリアンの日本での「滞邦許可証」や「旅行許可証」「居住許可証」といったかなりマニアック
なものまで展示されていました。

私が気になったのは1940年商工省と高島屋の協力により来日が決定していたペリアンに送られた、
歓迎の意を表す言葉が書かれた棟方志功の肉筆の手紙や子供が自由に描いた「綱引き」の絵を
元にしたタピスリー等が印象的でした。

棟方志功による巻紙の手紙<br />
棟方志功による巻紙の手紙

子供の絵を元に制作されたタピスリー<br />
子供の絵を元に制作されたタピスリー

手紙の淡い色と棟方志功の大胆な筆がとてもいい雰囲気です。

タピスリーは1941年に東京と大阪の高島屋で開催された
「ペリアン女史日本創作品展覧会2601年住宅内部装備への一示唆-選択 伝統 創造-」展で展示されていた
ものです。写真では見た事がありましたが、実物が残っていたのは知りませんでした。

近くで見ると子供の絵はただ描かれているだけではなく色の濃い部分は丁寧に刺繍が施されていました。
70年の時を経たタピスリーからは貫禄さえ感じました。

他にも天童木工より販売されていたチェア「オンブル」や三脚スツール「タブレ」竹製のシェーズロング
日本の違い棚からヒントを得たとされる壁面に設置する書架「ニュアージュ」など実物を見る事ができます。

中でも高島屋資料館が所蔵する間仕切り家具「ムーブル・エクラン」は約60年前の制作とは思えないほど
綺麗な状態で保存されていて、確か展示されるのは今回が初めてだとか。
とても巨大な作品で迫力があります。

展示数はあまり多くはありませんが、テキストもしっかり書かれていて、何よりこの坂倉準三設計の美術館で
ペリアンの作品を見れるという事にとても意味があるように感じました。

神奈川県立近代美術館・鎌倉館

神奈川県立近代美術館・鎌倉館

神奈川県立近代美術館・鎌倉館

更に中庭ではイサム・ノグチの作品まで観る事が出来ます!

イサム・ノグチ こけし
イサム・ノグチ「こけし」1951年

鎌倉での開催は2012年1月9日までですが、その後広島に巡回し目黒区美術館に戻ってきます!

シャルロット・ペリアンと日本

「シャルロット・ペリアンと日本」
神奈川県立近代美術館・鎌倉館
〒248-0005
神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-53
電話:0467-22-5000
開館時間:9時30分-17時(入館は16時30分まで)
休館日:月曜日(1月9日は開館)、2011年12月29日-2012年1月3日

最終更新:2011/12/12 17:59

コメント 0件

ページ上部へ

カレンダー

2011年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2022年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2021年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
  
  iraka-イラカ-

  ・取り扱いブランド
  
  OZEKI/AKARI

  
  HASAMI

  
  KIHARA

  
  薗部産業

  
  Ense

  
  クラフト木の実

  
  KONTEX

  
  桂樹舎

  
  小鹿田焼

  
  岡本太郎サイコロ椅子

  
  sirenemermaid

  
  Trenta Sei

  
  craft_one

  
  石川硝子工藝舎

  
  Sabo Studio

  
  丸亀うちわ Ojigi

  
  cosine

  
  瀬戸本業窯

  ・特集

  AKARIの生まれる場所
  
  オゼキ工場見学

  「HASAMI」
  
  HASAMI窯元レポート

  「小鹿田焼」
  
  坂本工窯レポート

  「石川硝子工藝舎」
  
  石川硝子工藝舎レポート

  「瀬戸本業窯」
  
  窯元レポート


  ・納入事例

  ゆっくり流れる島時間
  
  小豆島"島宿 真里"様
  AKARI納入事例