【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2015/06/06 00:00

木材選び-600x314.jpg
夢のツーショットが実現-文字-600x314.jpg

日本を代表するコンポーネントブランドのSugiFREEDOM CUSTOM GUITAR RESEARCH

先日のブログ『夢のツーショット!Sugiの杉本氏とFreedomC.G.Rの深野氏のドリームマッチが実現決定!』
池部楽器店40周年記念 Freedom.C.G.R×Sugiマスタークラフトマン ドリームマッチ開催決定をお伝えすると共に、
Sugiの杉本氏とFreedomC.G.Rの深野氏の意気込みをインタビュー形式でお伝えいたしましたが、
本日は、その第二弾速報『木材選び編』をお伝します !!!!!!!!!!!!

ドリームマッチ.jpg

池部楽器店40周年記念 Freedom.C.G.R×Sugi
マスタークラフトマン ドリームマッチ!まさに夢のコラボが実現!


確固たるポリシーの中で木工加工、塗装、組み込み等と自らの工房の元で素晴らしい楽器を製作している
日本を代表するコンポーネントブランドのSugiFREEDOM CUSTOM GUITAR RESEARCH
そのマスタークラフトマンであるSugiの杉本 眞氏とFreedom深野 真氏にイケベ40周年を記念して
「あるテーマ」に基づき自由な発想でエレキベースを製作していただくというスペシャル企画です。

お二人の経験、技術、センス、プライドが真正面からぶつかる、正に夢のイベントです !!

そして気になるテーマは・・・音符

お二人へのテーマ.jpg

両氏とも、このテーマでイケベ40TH周年記念ベース製作中 !! ご期待下さい !!

そして本日は、お二人の“木材選び”をご紹介いたします !!

杉本 眞氏WOOD SELECT.jpg

sugimoto1.0.jpg

ボディトップはスペシャルなエキゾティックメイプルに決定!

70年代中期以前までは、レスポールやストラト系ギターに代表されるように
メイプルトップ材やべた塗りカラー等ソリッド系の楽器が多かったのですね、
日本もコピーもの楽器が多かったです。

中期頃からそれまでにあまり見受けられなかった、アクティブサーキット、スルーネック、
エキゾチックウッドなどを使用した楽器が世に出てきた頃です。

ベースで言えば、アレンビックがその代表でカスタムベースがブームになっていました。

多分その当時であればクラロウォルナット等ダークカラーのボディ材を仕様していたかと思いますが、
今回のNBベースの全体の音作り等を考え、よりスペシャルなエキゾティックメイプルを
ボディトップに使用することに決定しました。

木目もあえてフレイムの入っていないものをチョイスしました。
このあたりも後で色を噴いた時に面白くなってくると思います。

sugimoto2.0.jpg

ボディバックは1ピースホンジュラス・マホガニー!

ボディバック材には、トップのエキゾチック・メイプルがあまり重くないという事と、
音作りの方向性的に明るすぎずに重心の落ち着いたところを目指しているので、
やや重めの音が安定した1ピースホンジュラス・マホガニーを使用することにしました。

sugimoto3.0.jpg

指板はトラディショナルな方向性を考慮して

指板は当時、ブラジリアンローズ(その頃はいわゆる普通のローズですが)、
フェンダーをはじめ結構主流な材でした。

ただ今回はよりトラディショナルな方向性に持って行きたいのでエボニー材を使おうと思っています。
昔からバイオリン、チェロなどには用いられおり、割とポピュラーな材です、
この頃のカスタムメーカーも良く使用していましたね。
振動をボディにしっかり伝え、よりタイトな弦振動を作り出してくれます。

sugimoto4.0.jpg

アクティブベースのイコライジングをパッシブベースで再現!

当時は なんと言ってもアクティブサーキットが一気に広まってきた時代です。
色んなサウンドを楽器側でコントロールしようという事です。
とても画期的なことでしたし、すごく新鮮なことでした。
しかし今回その考えをSugiらしくパッシブ回路に拘ってやって見ようと思っています。
アクティブベースのイコライジングをパッシブベースでどういう風に再現するかをお楽しみにしていてください。

深野 真氏WOOD SELECT.jpg

fukano1.0.jpg

アルダー2ピース材を使います。

木材選びの中で1番拘ったのがボディ材なんですが、今回のコンセプトに合ったのが、
シースルーカラーにした時の見た目が良いアルダー材です。しかもセンター2ピース!

今では珍しくはないと思われるかもしれませんが、75年当時で2ピース仕様のボディ材なんか、
どこも使っていなかったんじゃないでしょうか。
フェンダーUSAもしかりですが、フェンダージャパンもその後に使われていたんです。

fukano2.0.jpg

木材で良く鳴る条件は均一性!

材の密度が詰まっていても、軽いものもあれば、密度の粗くても重いものがあったりします。
それよりも木材全体が均一性があるものの方が振動しやすいと考えます。
センター2ピースの場合、張り合わせている2枚の板どおしを叩いた時にレゾナンスのピークが
同じものが良く鳴る条件だと思います。

fukano3.0.jpg

タッピングとは?

今回、事前に4枚の角材を選びました。
どれもJBタイプにした時に重さが4.2kg前後になるものをピックアップしました。
この中からタッピングして選びたいと思います。タッピングの仕方ですが、
ボディを出来るだけ他のものにあたらない様に中つり状態で耳にあてます。

まずブリッジ近辺を叩くのですが、今回の角材のように角材の形が
多少違うものですと当然響き方は違ってきます。
その状況で何を聞いているかというと、まず叩いているときのピークの音圧、音程が
どのくらい耳に来るかを聞いています。
ちなみに同一の角材の場合においてということで言うと
叩いた時に最初にくるコンとくる音圧dbが高いほうが良いですね。
あとはアタックの後にくるディケイの余韻を聞いています。

fukano4.0.jpg

今までにないFreedom.C.G.Rベースを目指して!

選定の結果、こちらの材に決定しました!
方向性としては、今までにないフリーダム・ベースを目指そうと思っています。
ボディ厚もJBタイプよりもやや薄めにしようと思っているのでレンジ感の落ち着いた材料が良いかと思い、
このアルダー2ピース材にしました。鳴り的にはフェンダー的な所に持って行きたいところもあります。
どんなものに仕上がるか皆さんお楽しみにして下さい!



・・・いかがですか ?

前回の“スペシャルインタビュー”から今回の木材選定、ますます期待が高まりますね 目がハート

次回(VOL.3)は“木工加工”をご紹介したいと思いますのでで皆様楽しみにお待ち下さい !!

SUGI-600.jpg

四つ葉 Sugi Guitars
2002年、彗星の如く現れたギターブランド「Sugi」。
Sugi Guitarsのマスタービルダーである杉本 眞氏は、富士弦楽器の創業当時からの
ギター職人であった両親の影響もあり、ギターに関わる仕事に憧れて1976年に渡米、
フィラデルフィアのELGER Coでリペアーとメンテナンスを学ぶ。
帰国後、フジゲンに入社してからはIbanez、Fender、Epiphone、Yamaha、Roland、Tobias、
Spector、G&Lなどなど、数え切れないほど様々なギター/ベースの試作品や、
アーティストの為の楽器の企画、開発、製作に携わってきた影の実力者なのです。
その後2002年、遂に自身のブランド「Sugi Guitars」を設立。
オリジナルギター&ベースの製作で、その名は瞬く間に知れ渡りました。

*Sugiベースはコチラ>>

FCGR-600.jpg

四つ葉 Freedom Custom Guitar Research
1998年創業。東京の下町である町谷に工房を構える。
巨大なメーカーが多い楽器業界の中、月産本数が数本から十数本と言う
小さな小さな工房でしかないFreedomを、当店が取扱いを続けるのには理由があります。
それはどんなに大きなメーカーにも負けない楽器に対する熱い情熱があるからなのです。
是非一度Freedomの製品を手にとって弾いてみてください、その想いが伝わってくると思います。

*FREEDOM CUSTOM GUITAR RESEARCHベースはコチラ>>

bassstation-500

akb_bs_map.gif

◆イケベ楽器ベースステーションリボレ秋葉原(ベース関連商品専門店)
〒101-0026 東京都千代田区神田佐久間河岸55 ASビル B1F
TEL/03-3862-0069(リボレ秋葉原店共通)
営業時間/11:00~20:00

お時間のある時にでも、当店イケベ楽器楽天ショップにお立ち寄り下さい。

下矢印 当店“facebook”ページも開設!よかったら「いいね!」お願いします! 下矢印

facebook

最終更新:2015/06/06 00:01

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2015年6月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

今月

過去の日記

2020年
2019年
2018年






楽天ブックス×イケベ

楽天ブックス×イケベ

















このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム