【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2013/03/18 23:34

jj4-35th-anniv-600x600

◆35年の経験が凝縮されたムーン35周年記念限定モデル!
Moon JJ-4 35th Anniversary WN/E GO ”Moon 35th Model” 販売価格¥283,500

1978年の設立から2013年で35周年を迎えるムーン・ギターズ。

国産コンポーネント・ブランドのはしりとして知られ、数々のオリジナルモデルを生み出し、
国内外を問わず多くのミュージシャンを魅了して来ました。

moon_35th_jj4

今回入荷したアニヴァーサリー・モデルは、ムーンの黎明期からラインナップされている「JJ」モデルで、
希少なウォルナット材の2ピース・ボディにエボニー指板、心臓部のピックアップにはバルトリーニ 9Sを、
コントロールは2ヴォリューム、1トーンにトグル・スイッチとなっており、このトグル・スイッチに
グッとくるオールド・ファンも少なくないことでしょう。

moon_35th_jj4_body

また、ボディやヘッドのシェイプも1980年代初頭のシェイプを、ネック・シェイプも往年の若干細めの仕様、
ツバ出し21フレット指板など、発売当時の仕様を出来る限り再現した、

正にアニヴァーサリー・モデルの名に恥じぬ仕上がりとなっています。

moon_35th_jj4_head

ウォルナット材の適度なアタック感とストレートに出る高域、そしてどこか丸みを帯びた太さに、
バルトリーニ 9S ピックアップの弦振動をしっかりと捉え、ローからミッドの帯域をふくよかに
アウトプットする特性が絡み合い、ノーブルなキャラクターを作り上げています。

ムーンの特徴でもある引き締まった低音と張りのある高音は、勿論パッシヴでも健在で、
指弾き時のディープさは正にこれでしか得られないサウンドで、お腹にズシン!とくる低音と
耳あたりの良い高音が独特の色気を醸し出しています。

moon_35th_jj4_back

また、スラントされたフロント・ピックアップが「JJ」モデルの特徴ですが、このピックアップが拾う
音質を微妙に変化させることを狙った設計により、より抜けが良くバランスに長けたサウンドを提供しており、
この仕様に惚れたミュージシャンにラリー・グラハム、ヴィクター・ベイリー、ダリル・ジョーンズ等の
一流ミュージシャンが名を連ねている事からもその真価が窺い知れることでしょう。

moon_35th_jj4_bodyback

厳選を重ねた材を少数精鋭のクラフトマンが心血を注ぎ組み上げただけに、プレイヤーの息吹を
ストレートに反映するレスポンスの良さと、奥深く立体的な音色を奏でる極上の一本となっています。

moon_35th_jj4_headback

・・・いかがですか?35年の経験が凝縮されたこちらの一本。

10本ほどの限定生産となっていますので・・・、

是非お早めにお求め下さいスマイル!!

ショッピングページへ今すぐ進む 【クリック】

▼▼▼▼▼▼ その他、続々入荷の、ムーン・エレキベースはコチラでご確認下さい! ▼▼▼▼▼▼

moon_500

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

お時間のある時にでも、当店イケベ楽器楽天ショップにお立ち寄り下さい。

下矢印 当店“facebook”ページも開設!よかったら「いいね!」お願いします! 下矢印

facebook

最終更新:2013/03/18 23:34

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2013/03/18 17:30

deviserxikebe-600x600-vol1

Headway, Bacchus, momose, SeventySeven Guitars, STR Guitars を手がけ、その高い技術力によって
国内外を問わず高い評価を得ている日本屈指のギターメーカー“Deviser(ディバイザー)”

そして、皆さんはご存知でしょうか?

かつてその社名を冠した“DEVISER Special Specification”というブランドが存在した事を。

中古市場でも人気の高い“ROSETTA CUSTOM”“ROSETTA VESSEL”といった
名機を生み出しながらも、長きに渡り生産がストップしていました。

そして2013年、イケベ楽器オーダーにて“Deviser”ブランドがついに復活します。

コンセプトとして掲げたのは、

・サウンド&プレイヤビリティに対する妥協の無い追求。
・ウッドマテリアル、使用パーツに対する、徹底したこだわり。
・エレキギターの重要なポイントであるルックス面に個性を持たせること。

50万円、60万・・・・100万円!、金額を無視し、理想を掲げ、作ることは簡単です。

しかし、それでは多くのギタリストの方々に“Deviser”ブランドを体感して頂く足枷となります。

そこで、品質には妥協せず、出来る限りのコストパフォーマンスも重要なポイントとして掲げました。

ボディー形状、材質、ネック&ヘッド形状、ピックアップ、カラーリングなどなど・・・

全てがゼロからのスタートでしたが、ようやくその概要がお伝え出来る段階となりました。

これから完成までの間、進行状況を当ブログでもお伝えしていきますね。
徐々にその全貌が明らかになっていく様子、是非お楽しみ下さい。

まず今回は木材の選定~荒削りの段階をご覧いただきましょう。

deviser_ctm_factory

勿論、この企画のために、長野県松本のディバイザー本社&飛鳥ファクトリーを訪問いたしました。

deviser_ctm_select

ボディーの材をセレクト。厳選した材こそが、全ての基本です。皆さんに気に入ってもらえると嬉しいですね。
左側にチョコッと手書きの企画書があるのが見えちゃってますが、本当にゼロから作っていっている最中です。

deviser_ctm_neck-select

ネック材も同時にセレクト。今回、フレイム・メイプルネックを採用することを決定しました。
コーヒーカップが見えていますが、これは心を落ち着かせる為、、、、本体とは関係ありません。

deviser_ctm_body

後日、荒削りが終わった段階。シェイプはディンキー風?ジョイント形状も見えてきましたね。

deviser_ctm_wood

そしてネックも荒削り完了。ヘッドは片連です。ボディーもネックも次の工程で成形・研磨に入ります。

まだまだ始まったばかりのプロジェクトですので、今回はここまで。

不定期ではありますが、完成までの間、途中経過を皆様と一緒に見ていきたいと思います。

是非、ご期待下さいね。

お時間のある時にでも、当店イケベ楽器楽天ショップにお立ち寄り下さい。

下矢印 当店“facebook”ページも開設!よかったら「いいね!」お願いします! 下矢印

facebook

最終更新:2013/03/18 17:30

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2013年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今月







楽天ブックス×イケベ

楽天ブックス×イケベ

















このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム