【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2015/06/29 18:17

SAGO & ddrumのポテンシャル.jpg

2015年6月28日、イケベ楽器ベースステーション・リボレ秋葉原とドラムステーション・リボレ秋葉原のタッグにより、
ギター&ベースとドラムのメーカーがコラボレーションして開催されたイベント・・・・ウィンク

Drum Station & Bass Stationプレゼンツ
“バンドで参加!アンサンブルで確かめる SAGO & ddrumのポテンシャル”


の模様をリポートいたします 音符

会場の様子.jpg

コチラが会場となった秋葉原スタジオリボレ・パート2:101スタジオ。

そして !! 今回のイベントは各メーカーを代表する日本国内アーティストが参加 ちょき

桜村 眞.jpg

Sago New Material Guitarsのギターをお使いの桜村眞さん(和楽器バンド / Guitar)。

桜村 眞-ギター.jpg

桜村 眞-エフェクター.jpg

足元のエフェクターは、MAD PROFESSORの「Sweet Honey Overdrive」&「Mighty Red Distortion」。

JOTARO.jpg

同じくSago New Material Guitarsのベースをお使いのJOTAROさん(ex:FUNKIST)。

JOTARO-ベース.jpg

JOTARO-エフェクター.jpg

足元のエフェクターは、こんな感じになっています。当店でも手に入るエフェクターでは、
TDC TDC-006 Bass Drive」、「Sonic Research ST-200 Stomp Box Strobe Tuner」、「EBS BASS IQ
などが使われていますね!

平谷 庄至.jpg

ddrumをお使いの平谷庄至さん(KEMURI / Ds)。

平谷 庄至-セット.jpg

平谷 庄至-セット1.jpg

平谷 庄至-スネア.jpg

本日は、こちらの御三方を迎えての『新しい形のクリニック』を行いました。

演奏.jpg

まずは、平谷庄至さんが所属されているKEMURIの「SUNNY SIDE UP!」をプレイ!

皆さんも予想外(びっくり)の一曲目に驚いていらっしゃいましたが、
各現場で活躍するプロのアレンジが加わった新鮮な演奏に、一瞬にして心が奪われます!

さらに、ドラムの庄至さんがリードボーカル、ギターの桜村さんがコーラスを披露するなど
激レアなKEMURIを見ることが出来、司会を務めたドラムステーション店長:コージー村上も
「庄至さんとは20年以上のお付き合いをさせていただいてますが、歌ってらっしゃるのは初めて見ました!」
と語るほどです。

それぞれ「一緒に仕事をするのは初めて」との事でしたが、
さすがは百戦錬磨の皆様だけあって、ピッタリなコンビネーション!

続いて・・・音符

各アーティストの皆さんが、それぞれSagoとddrumに出会ったきっかけのお話をされました。

JOTARO-トーク.jpg

まず、ベースのJOTAROさんは、鶴の神田雄一朗さんの紹介がきっかけとの事。
神田雄一朗さんといえば、以前の当店イベントでもお馴染みですよね

神田さんは機材にとても精通していることでも有名ですので、
「その神田さんが何本も使用していてオススメしてくれるのであれば間違いない」
ということから、Sagoのベースを試してみたそうです。
実際に触ってみたところ凄く良かったので、自身のベースをオーダーをしたとの事。

桜村 眞-トーク2.jpg

次にギターの桜村さんも、Sagoを使っている友人のミュージシャンから、
“Sagoは凄く良いよ!”とオススメされたので、Sagoのギターを試してみたところ、
非常に「フィーリングがマッチした」ことから、ご本人もSago使い始めたそうです。

桜村 眞-トーク.jpg

そんな桜村さんには「ギターに関して実現したいアイデア」が豊富にあり、
その事をSago New Material Guitarsの代表である高山さんに相談したところ、
「そのアイデア、是非実現させましょう」ということからお付き合いが始まり、
現在「雪風」というギターを3本使用していらっしゃいます。

平谷 庄至-トーク.jpg

ドラムの庄至さんはddrumの輸入をしているapplecorejapanとのお付き合いも長く、
同社が輸入しているほとんど全てのアイテムを使用しており、スティックも“wincent”を使用。

庄至さんによると「wincentのスティックは非常に折れにくく、シンバルを叩けば削れるが、
6年ほど使用していて折れたことは一度もない」
と言うほどの堅牢さを持っている驚きのスティックです!

ドラムトリガーでお馴染みの“ddrum”ですが、生ドラムも凄いんです。
ドラム本体としては国内でこそまだ知名度の低いメーカーという位置づけかもしれませんが、
本国アメリカでは非常に人気が高く、非常にリーズナブルなプライス設定でありながらも
決して音にお手頃感はありません!是非一度体感してみて下さい!
(まだ詳細は明かせないそうですが、とある有名ミュージシャンのツアーに導入しているそうですよウィンク

今回のセミナーでは珍しいアルダーシェルのセットを使用しており、
庄至さんは「反応がよくKEMURIのようなスピーディーなドラムには向いている」とコメント。

メーカーとの出会いや機材の説明が終わったところで・・・・ウィンク

ジャズの定番曲「Sing Sing Sing」を披露。

桜村 眞-JAZZ.jpg

こちらも通常はホーン・セクションが入るようなビックバンドでもプレイされる曲を
3ピースバーションに編曲し、桜村さんと庄至さんのソロもございました。

JOTARO-JAZZ.jpg

お客様も「アーティストがなぜその楽器を選んだのか」という背景が判ったことで、
また違った視点からお楽しみいただけたのではないかと思っております。

平谷 庄至-トーク2.jpg

質問コーナーでは、「楽器を始めた理由」や「初めての方はどんな楽器をオススメしますか?」
などの参加された皆さんの質問に対して、一つ一つ丁寧にお答え頂きました。

その中でも「最近味わった挫折は?」という質問に対し、
皆さん揃って「昨日」や「先週」、「毎日」という回答で、お客様方も驚いて(びっくり)いらっしゃいましたが、
「その挫折を乗り越えた後の達成感が素晴らしい」「そうしていても明日は来る」といった
前向きな言葉が凄く印象的でした。

イベント後半には、なんと新製品の先行発表(NEW)も行われ、
Sagoからはベースステーションとのコラボレーションから生まれたフレットレスベース、
ddrumからはスネアが紹介されました。どちらも近日公開予定ですので、ご期待ください!

そして、落ち着いた雰囲気になったところで、、、、、最後のセッション !!

演奏2.jpg

最後は再び、皆さんが普段使用されている楽器に持ち替えて“ロックなセッション” !!

このイベントを通して、それぞれのミュージシャンが持つ高い能力を肌で感じ、
「それを引き出す楽器の性能の大切さ」も感じて頂けたのではないでしょうか?

セミナー風景を撮影した動画も近日公開予定ですので、ご期待下さいね!

Sago-600.jpg

そして、イベント後にはスタジオを借り切った試奏タイム(予約制)も行われ、
ご参加頂いた皆さんも、直接“Sago”&“ddrum”を体感して頂きました!

最後に・・・スマイル

桜村さん、JOTAROさん、庄至さん、本当にありがとうございました!ご来場頂きましたお客様、ありがとうございました!
また、今回のクリニック開催にあたり、ご協力頂きました多くの方々、本当にありがとうございました。

今後とも、宜しくお願い致します!

sago-200x200.jpg ddrum-200x200.jpg

お時間のある時にでも、当店イケベ楽器楽天ショップにお立ち寄り下さい。

下矢印 当店“facebook”ページも開設!よかったら「いいね!」お願いします! 下矢印

facebook

最終更新:2015/06/29 18:17

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2015年6月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

今月

過去の日記

2019年
2018年
2017年





楽天ブックス×イケベ



楽天ブックス×イケベ

















このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム