【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2012/01/28 11:14

連載企画“WSRスペシャルメンテナンスコラム”

wsr-top-img

当店リペアマン”金子”によるギター&ベースのメンテナンスを、動画&写真を交えながら詳しく解説 音符

今回から3回に渡ってロックペグの構造、取り扱い・弦交換の方法について解説します。

初回の今回は”スパーゼル製、シャーラー製”ロックペグについてですスマイルちょき

詳しい写真や動画を交え解説します。



ペグの構造について

sperzel_shaller.jpg

スパーゼルやシャーラー製ロックペグは、底部につまみがあり、回すと中のシャフトが上下します。
このシャフトを使って弦を固定/解除をする仕組みです。
p_9.jpg

ポストに弦の先端を差し込んだ後にノブを時計回りに締めると、シャフトが上昇して弦をロックする。
逆に、反時計回りに緩めるとポストにあるシャフトが下に下がり、ロックが解除されます。


基本構造は、お分かりになりましたか!?

それでは弦交換してみましょうスマイルグッド

1. 弦を取り外す



p_2.jpg

上矢印弦を緩めたら、ペグ底部のつまみを反時計回りに回しロックを解除して弦を外します。



p_1.jpg

上矢印上の写真の様に、弦がポスト部で残ってしまって手で取れない場合は、ピンセットなどを使って弦を取り出しましょう。

p_3.jpg

上矢印上手に取れましたスマイルスマイルスマイルスマイルスマイルスマイルスマイルスマイル

p-4.jpg

上矢印以前”レスポールの弦交換”のブログでも紹介しましたが、、、
ペグのストリングポストを縦に揃えておくと、弦を張る際にスマートに作業できますね!

2. 弦を張る



p_5.jpg

上矢印弦を張る際は、片手で弦を引っ張って、片手で底部のつまみを時計回りに回し弦をロックします
この時、たわみの無い状態を作るのが、ロックペグのポテンシャルを最大限引き出すポイントですスマイル!!

p_6.jpg

上矢印弦をロックしたら、チューニングしましょう。
上の写真は、既にチューニングが合っています。通常のペグと比べると巻き数の差は歴然ですね。

ここでリペアマン金子のワンポイントアドバイススマイル
p_7.jpg

すべての弦を張りチューニングが終わったら、弦を切ります。この時、弦を5~8mm程度残して切りましょう
ネックの調整、ピックアップ交換などなど、弦を取り外さないと行えない作業は多々あります。
そんな時、ロックペグであれば、簡単に弦を外し、作業する事ができます。
外しやすいだけではなく、通常のペグだと外した弦を再度張るのは困難ですが、
ロックペグであれば弦の長さに若干の余裕があるだけで、再度弦を張る事も可能なのですスマイル

以上で弦交換は終了です!
意外に簡単ですよねっスマイルちょき

・・・・いかがですか???

ロックペグの悩みは解消されましたでしょうか???

それでは、また次回お会いしましょう バイバイ

最終更新:2012/01/28 11:14

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2012年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今月






楽天ブックス×イケベ

楽天ブックス×イケベ

















このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム