【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2015/05/01 21:00

近日入荷のオススメ商品!
これぞストローク派の決定版!ギブソン直系エピフォンから限定生産にて1963年スタイルJ-45が登場です!スプルースTOP/マホガニーSIDE&BACKの王道ラウンドショルダーに、この年代ならではラージピックガード&スリムネックを採用した文句無しの1本です。限定生産モデルとなっておりますので、この機会をお見逃し無く!

メルマガを購読

最終更新:2015/05/01 21:14

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2015/05/01 11:36

brown
main.jpg
clickblack



K.Yairi / Trinity 80th [ヤイリギター創業80周年記念限定モデル]


今回オススメは、ヤイリの創業80周年記念限定モデルで、少数限定生産の「極
Kiwami」も興味深いのですが、
ここではあえてお手頃なTrinityをご紹介したいと思います。
以前にヤイリの工場にお邪魔した時に思ったのですが、老舗のブランドですので、ベテランの職人さんも多く
いらっしゃるのですが、若手の職人さんもけっこういらっしゃるのですよ。
最近ですとカスタムショップの道前さんなどは有名ですが、他にも意欲的な若手の方も多くいらっしゃいました。
やはり、そのような若い方々が頑張っているブランドは活気があるな!と思っておりましたので、
今回ご紹介のTrinityのような若手の職人さんが中心になって作り上げたモデルは気になります。
前の75周年の時もKAGEROUというモデルが有って、なかなか面白いモデルを作っているなっと思っておりましたが、
今回のTrinityも、けっこうな意欲作だと思います。

たぶんですが、このモデルを企画するにあたって、それほど高額にならないようにコスト制限が掛かっていたと思います。
日本国内の工場でギターを製作すると、人件費や近年の木材価格の上昇等を考えると、そこそこ良いギターを
造ろうと思うと20~30万円ぐらいの売価にすぐなってしまうと思いますが、それを10万円台の半ばで仕上げるには、
なかなか苦心したのではないかと思われます。
このTrinityを見ても、トップに単板のシトカスプルース、バックには単板のマホガニーを用いておりますが、サイド材には
あえて合板のボリビアンローズウッドを用いているあたりは、なかなか考えていると思いました。適度なしなりと剛性感を
両立できるような材で加工し易く、トップやバックの材との相性を見ながらチョイスしたと思われますが、
出音を聞いてみると、なかなか上手いセレクトだと思ってしまいます。
また、ボディーシェイプや構造等も色々と考えられているようで、それ程大きくないカッタウェイボディーで深胴のシェイプは、
抱え易さや演奏感の良さを持ちつつ、音の切れと深いサウンドを持つように考えられたと思われますし、
トップのブレイシングも鳴り重視のHQスキャロップを施したフォワードシフテッドブレイシングにする等、
コストパフォーマンスを上げながらも、妥協の無い音造りを目指した結果ではないかと思われます。
細かな事ですが、ブリッジの形状なども見ていると拘りが感じれ、ブリッジベースは左右非対称で低音弦側が
大きくなった形状は、各弦のなりのバランスが取れるように設計しているかと思いますし、ブリッジサドルを
通常よりもやや厚めにして、オクターブピッチを合わせ易くしているあたりも、カッタウェイボディーでハイフレットまで
使った演奏を想定して、ピッチ感の安定を狙ったものだと思われます。
PUシステムにはShadow製のNano Magが搭載されておりますが、指板エンドに小さめなマグネティックピックアップを
用いるこのシステムでは、トップ材にエレクトリック系のパーツを乗せない為、生鳴りへの影響も少なく、
この辺りにも実用性と鳴りの良さのバランスを考えた為だと思われます。

なんとなくですが、ヤイリギターには手頃なモデルでも良い物を造ろう!というような意欲が感じられるモデルが
多いような気もします。多分それは、多くの方に楽器を弾く楽しさを感じて欲しい!という思いがあるのからかと
思いますので、そのようなヤイリらしさは、このTrinityに脈々と受け継がれているのではないかと思います。
ある意味、ヤイリの職人魂を感じさせるこのモデル、今年一年のオーダー分だけ生産される限定モデルですので、
気になる方は、是非お試しください!

以上、変なこだわりブラウン峯田のオススメ品でした。


20150429-KYairi-Trinity-80th.jpg

最終更新:2015/05/01 11:36

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2015年5月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今月

過去の日記

2020年
2019年
2018年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム