【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2014/10/10 11:18

brown
main.jpgclickblack



Gibson / B-25 Natural '64 【Vintage】


ギブソンの小柄なモデルはカワイイです!
たぶん、広いレンジでバランス良く鳴る、というような観点からすると
音の良いギターではないと思うのですが、それだけに個性が強く、
他では無い味わい深いモデルが多いと思います。
そのような中で、近年人気が高いB-25のご紹介です。

ギブソンの小柄なモデルでは、モデル名がL-1とかL-00とか、LG-1とか
Lが付くモデル名が多いので、B-25を見ると、「BってなんだBって!」と
ついつい思ってしまいます。ですので、逆にこのモデル名はなんとなく
心に残る名前なのでした。
しかし、今まではギブソンの名機と言えば戦前物でしたし、確かに古い
ギターでは小さくともバンバン鳴る個体がけっこうあって、60年代に登場した
B-25などは、ちょっと端に追いやられていた感もあります。
ただ、近年はけっこう人気が高まっているのですよ。

なんとなくですが、やはりそのあたりも時代の流れなのでしょうか?
近年ではPAシステムの発達などで、ギター自体が凄く鳴る必要性が
もしかしたら薄れてきたのかもしれません。
ライブハウスやステージなどでは、PA機材が充実した所も多くなりましたし、
ピックアップ等のリプレースパーツも機能が上がってきました。
また、アンプなども電池駆動が出来て路上などでも手軽に扱える物が
増えてきましたので、もしかするとギターが鳴る大きさよりも、そのギターが
奏でる音の個性や、演奏者との相性を重要視する傾向があるかと思ってます。
そうすると、今までは鳴りを悪くするといわれていたアジャスタブルブリッジなども
個性的な音を出す、一つの要因になってくるのかもしれません。

そのように見てみますと、B-25はなかなかこの時代らしさ満載のギターで、
また見ようによっては60年代J-45を小柄にしたようなスペックですし、
面白いギターかもしれません。カラッと軽快なアジャスタブルでプラスティック
ブリッジの小柄なモデルらしい軽快さと、ヒョイと手にとって弾いてしまいそうな
手軽さも有り、肩肘張らず扱えるお手頃なヴィンテージギブソンですしね。
また、今回入荷は64年製で、ネックが細くなるナローネック以前ですし、
けっこう状態も良い個体ですので、オススメです!

以上、変なこだわりブラウン峯田のオススメ品でした。


20141008-gibson-B25N.jpg

最終更新:2014/10/10 11:18

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2014年10月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2020年
2019年
2018年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム