【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

記事詳細

2020/09/28 14:20

画像1.jpg

Providence eH-612RN (SBP/シースルーボニーピンク)


ごきげんよう!ロックハウスイケベ池袋店の会田です!
今回の商品紹介は「Providence eH-612RN (SBP/シースルーボニーピンク)」でございます!
Providenceブランドのギターは、「全てのストレスからアーティストを解放しプレイに専念できるための道具であり、アーティストが生み出す素晴らしいエネルギーを余すことなく伝え、そして全ての人々に喜びと幸せをもたらすことを目指す」という理念に基づき製作され、最終セットアップは日本でも屈指のビルダーである志村昭三氏の手により行なわれ出荷されいるという、とんでもない力作ばかり!
その圧倒的戦闘力をお伝えいたします!

画像2.jpg

画像3.jpg

本機はフィギュアドメイプルを贅沢に使用したアーチドトップに1Pホンジュラスマホガニーのボディとメイプル1Pネックがとっても丁寧に組み上げられたセットネックモデル。ビルダー志村昭三氏のノウハウが木部加工に潤沢に詰め込まれていることで、ギター本体の生鳴りとサスティーンが限界まで引き出され、透き通った低~中音域と艶やかな高音域を併せ持ったウッドトーンを体感出来ます。
全体の重量バランスやコンター加工も絶妙で、長時間の演奏にもしっかり考慮してくれています。

画像4.jpg

搭載P.Uは「eXpresso II Humbacker2 Tapped」を2基採用。こちらは深くウォームなサウンドながら、繊細なピッキングニュアンスを高解像度で出力してくれる素晴らしいP.Uで、永遠に飽きることなく楽しめてしまいそうなサウンドです…!!

画像5.jpg

コントロール部は1ボリューム・1トーン・P.Uセレクターに加え、各P.Uのコイルタップスイッチを1つずつ、そしてVitalizer回路のON/OFFスイッチを搭載しております。
ちなみにこのVitalizer回路が凄いんですよ~!こちらをONにすると、長いケーブルや複数のエフェクターを使用したときの音質の劣化を防止し、ノイズに負けにくい力強い音声信号を伝達してくれるんです!
エフェクターメーカーでもあるProvidenceならではですね!

画像6.jpg

インディアンローズ指板が採用されたネックは、日本人の手にもしぃっくりと馴染んでくれる程よい肉厚さのシェイプに仕上げられており、どのポジションに置いても全く難のない握り心地です。。
またヘッドは4:2のペグ配列。各弦のテンション感のバラつきを弱めてくれています!

画像7.jpg

ルックスもさることながら木部の完成度とProvidenceの電気周りが融合した逸品であり、弾き手の求めるあらゆるサウンドに瞬時に応えてくれる、そんな超高品質ギターとなっております!
少しでも興味が御座いましたら、各通販サイトやお電話でもお問い合わせ受付中ですので、お気軽にご連絡ください!


SPECIFICATIONS
●Body:Figured Maple/Top,Hondura Mahoganyi 1Piece/Back
●Neck:Maple 1 Piece / 310R
●Fingerboard:indian Rosewood
●Frets:Jescar 9685NS
●Scale:648mm
●Tuners:Gotoh SG360MG-T P7
●Bridge:Goth 510FB,510FA
●Pickups:eXll Humbacker2 Tapped x 2
●Controls:1 Volume, 1 Tone
●Switch:CRL 3 Way, Coil Tap x 2,Vitalizer ON/OFF x 1
●Jack:Switchcraft
●Body Color:SBP(シースルーボニーピンク)
●付属品:ギグケース(Providence Tour Comfort Case PEG-1)付属

※VITALIZER-G搭載

最終更新:2020/09/28 14:20

コメント 0件

ページ上部へ

カレンダー

2020年9月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

今月

過去の日記

2021年
2020年
2019年