【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

記事詳細

2016/12/16 14:53


brown


Gibson LTD Hummingbird Custom Quilt Viper Blue



今回のおすすめは、ギブソンHummingbirdのヴァイパーブルーです!

ギブソンのカスタムモデルでヴァイパーブルーのモデルは、J-200、DOVEと続いて、
3機種目の今回はハミングバードでのカスタムとなりました。
深い青色が印象的なヴァイパーブルーは光が当ると鮮やかなブルーにも見えますが、
暗めな場所では黒っぽくも見えたりするかなり濃い目のシースルーブルーで、
一般的な青系統のカラーよりも、かなり落ち着いて渋い風合いです。

この渋いカーラーとカスタムモデルらしいインレイのマッチングが、派手過ぎず地味すぎずで
かなり良い感じに仕上がっていると思います。
元々ハチドリの柄が入ったピックガードが特徴的なハミングバードですが、このカスタムモデルでは
少々凝ったインレイワークで仕上げられております。デザインは通常のスタイルを踏襲しておりますので
パッと見た感じでは普通のハミングバードのピックガードのようにも見えますが、ハチドリや花の部分を
インレイワークで仕上げられていて、けっこうこだわりのデザインです。
更に指板に入ったインレイも凄く、けっこう細かなデザインを緻密に仕上げられており、派手な感じではないのですが、
このハミングバードのカスタムインレイは素晴らしい出来栄えですね!

ウッドマテリアルもサイド&バックには美しい杢目の入ったメイプル材が用いられており、
サウンドやルックス的にもこのモデルの特徴になっております。
基本的にはスクウェアーショルダーのメイプルサイド&バックのスタイルですのでDOVE等に近いサウンド傾向ですが、
スケールが24-3/4インチとDOVEやJ-200の25-1/2よりも短く、その辺りがこのモデルのサウンドに影響を与えていると思います。
ギブソンでメイプルを用いたモデルらしい野太く芯の通った伸びやかなトーンなのですが、ややワイルドにヴァイブレーションする
多少荒さを持った深い響きはこのモデルならではのサウンドです。
個人的にはストロークでガッツリ弾くと似合いそうなサウンドで、けっこう主張の有る存在感の強いサウンドです。

いかにもカスタムモデルらしい凝った装飾系と落ち着いた風合いのカラー、そして深みの有るトーンを持ったギターで、
弾いて良し、眺めて良しの逸品です!

以上、変なこだわりブラウン峯田のオススメ品でした。


20161213-Gibson-HB-Cust-VB.jpg

最終更新:2016/12/16 14:53

コメント 0件

ページ上部へ

カレンダー

2016年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2021年
2020年
2019年