【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2016/01/08 11:51


brown


Headway 2016 HD-115 ATB



今回のオススメは、ヘッドウェイのHD-115で毎年恒例となった
リミテッドモデルの2016ヴァージョンです!
国産アコギメーカーの老舗、ヘッドウェイでは色々なタイプの良いモデルを造っておりますが、
個人的にはドレッドノートで良い物が多い気もします。
ですのでリミテッドのHD-115は毎年気になるのですが、この2016ヴァージョンは
ここ数年のヴィンテージリイシュータイプのスタイルが多い流れから、
少し特色を持たせたスタイルに変わっており、かなりゴージャスな仕様のモデルとなっておりますね!

基本的にドレッドノートでトラディショナルなスタイルが基本のHD-115ですが、
今回は指板やヘッドトップ、ピックガードに施されたツリーオブライフのインレイが特に目を惹く、
なかなかエレガントなルックスになっております。
勿論、シンプルで渋いトラディショナルなスタイルを好む方も多いと思いますので、
このルックスは賛否が有ると思いますが、個人的にはヴィンテージスタイルの中に
上手く馴染むようなデザインでまとめていると思います。
特にピックガードにもインレイが入っている辺りが個人的には好きで、ピックガードの前面ではなく
下辺りにヒョロっと入っているのが良いアクセントになっているようで、
ツリーオブライフの柄もそれ程太いラインのデザインではないので、派手になり過ぎず、
ちょうど良く感じのエレガントなルックスになっていると思います。

このルックスに目が行ってしまいますが、ウッドマテリアルもちょっと独特なスペックなのです。
トップには近年のリミテッドでは定番のアディロンダックスプルースなのですが、
バックはマダガスカルローズウッドとホンジュラスローズウッドを用いた3ピース構造なのが
他とは違う個性的なスペックになっております。
まずパッと見た目も明るめな色合いの木肌が多いホンジュラスローズウッドとややダークな
木肌のマダガスカルローズウッドのコントラストが良く、バックからの見た目に艶やかさを加えていますね。
また、この3ピース構造ですのでサウンドにはD-35系のニュアンスが加わっており、
今までのリミテッドのHD-115よりも切れの良さが出ております。
ドレッドノートでは迫力有る豊かな響きが魅力なのですが、ちょっと低域が強すぎると感じる場合などで、
D-35系のサウンドの方がバランスが良いと好む方もおり、このパターンもなかなか面白いと思います。
特にアルペジオ等を弾くとけっこう綺麗に鳴っており、広いレンジでのバランスの良さが感じられます。

このように、スペックを見ていくとかなり手の込んだ造りや上質な素材を使っていながらも、
けっこう頑張った値段設定で、スペックやサウンド、ルックスからするとかなりお買い得になっており、
欧米の大手ブランドでこのようなスペックだと、いくらになるのかと考えると、
国産メーカーは頑張っているな!と思ってしまいます。
特に今回のようなリミテッドモデルですと、メーカーも頑張って良い物を作る傾向が有りますので、
国産ブランドで本数限定のリミテッドモデルは、なかなかオススメですよ。

以上、変なこだわりブラウン峯田のオススメ品でした。


20160106-Headway-HD115-2016.jpg

最終更新:2016/01/08 11:51

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2016年1月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今月

過去の日記

2020年
2019年
2018年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム