【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2017/07/06 16:54

こんにちは、バイヤー・カミツです。

先日お客様より「厄入りの贈り物」のご注文をいただきましたスマイル

お祝い.jpg

いつの頃からの風習なのかもはっきりしませんし、地域によっても違いがある場合があるようですが、
厄年を迎える方に厄除け・厄払いの意味で、「長い」「七色」「うろこ柄」の身に着けられるものを
贈ると良いとされています。

この3つの意味・由来も諸説あって何が正解なのかわかりませんが、調べてみた中でそれっぽいなーと
思ったものをご紹介します。


●長いもの下矢印
長生き.jpg
長寿の願いを込めて。

●七色のもの下矢印
七色.jpg
仏教の教えの中にある「七難即滅(しちなんそくめつ)、七福即生(しちふくそくしょう)」にちなんで。
七難がただちに滅び、七福がもたらされること。だそうです。

●うろこ柄のもの下矢印
蛇.jpg
蛇(へび)をイメージ。
蛇は昔から、魔除けの力がある神聖な生き物とされているから。
恵比寿様や大黒様がヘビの化身と言われているため、なんて説もあるようです。


こんな感じです。

アイテム的には「ネクタイ、マフラー、ベルト、帯、ネックレス、ブレスレッド」などが人気のようですよ。
他には、年中身に着けて使える腕時計などもオススメかと。


厄年は、男性で9回、女性で12回巡ってきます。

厄一覧.jpg

ご家族やご友人、恋人に厄年を迎える方がいらっしゃいましたら、厄除けになる贈り物をしてみてはいかがでしょうか?

ではバイバイ

最終更新:2017/07/06 16:58

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2017年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

今月