【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

記事詳細

2014/05/22 12:07

こんにちは!スタッフの小園ですスマイル

先日のホタル船に乗船した件が自分のコメント入りで地元新聞に載ってしまい、
一日だけ有名人になりました(笑)


皆さん、ハイレゾ音源ってご存知ですか?

最近、あちこちで話題になっているようです。

若い頃に色々と音関係に拘っていたこともあって、最近ちょっと気になっていますうっしっし


ハイレゾ音源とは、
英語で“High-Resolution”日本語にそのまま訳すと“高解像”ということになります。

音で言い換えるなら、細かい表現が可能・・・ということになりますかね。


詳しくは、下記の図をご覧ください!


ハイレゾ1.jpg


ハイレゾ2.jpg


なんだか難しいことのように思えますが、誰もが馴染みのあるテレビでざっくり例えると、

・見たままの景色=オリジナル
・音楽CD=ブラウン管
・ハイレゾ=ハイビジョン


このようなイメージになります。

圧縮音源はワンセグというイメージでしょうか。



また上記以外のハイレゾ音源の種類として、SACD形式のDSD64/DSD128というのがあります。
こちらだと、最大でCDよりも8倍のデータ量というものになるようです!


よく、オーケストラやライブは生で聴くのが一番だというように、
CDで聞いても、なんとなく耳障りだと感じていらっしゃる方や、
スマホなどでも聴き疲れしない音質を求めている方には、お勧めです♪


まるでアーティストが目の前で演奏しているような、そんな体験ができるかもしれません!


ハイレゾ音源を楽しむには、ハイレゾ対応のDAC(デジタル・アナログ・コンバーター)
などの機器が必要になる場合が多いので、
興味を持たれた方は、ググってみてください。

色々情報がでてきますよウィンク

ではでは~バイバイ


最終更新:2014/05/22 12:07

コメント 0件

ページ上部へ

カレンダー

2014年5月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月