【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2021/02/18 21:40

道明寺製さくら餅

今日は「道明寺製さくら餅」を紹介します。

道明寺とは“道明寺粉”という素材の名前です。

道明寺粉とは、水に浸し蒸したもち米を干して粗めにひいた、いわゆる煎り種の一種で、
大阪府にある真言宗の尼寺、道明寺で最初に作られ、保存食として使われたのが起源とされます。

その道明寺粉は粗い方から、全粒、2ツ割れ、3ツ割れ、4ツ割れ、5ツ割れ、
の5種類に分類され、用途に応じて使い分けます。


以前は「関東では焼き皮、関西では道明寺」と区分けされていましたが、
最近では道明寺製さくら餅が全国区になっているようです。

これはコンビニの影響が大きいのではないかと思います。

焼き皮製より道明寺製のほうが機械化しやすく、また
冷凍にも対応するので、大量生産に向いているからです。


通常さくら餅には、2ツ割れか3ツ割れを使うのですが、
当店はあえて4ツ割れを使用しています。

4ツ割れのほうが製造は大変ですが、まんべんなく蜜を吸収し、
しっとりとした食べ口になるからです。


菓舗たむらの道明寺製さくら餅の中は、甘さ控えめのこしあん。

ギフト箱の詰合せ用に、1個1個のフードカップを用意していますので、
お気軽にお問い合わせください。

最終更新:2021/02/18 21:41

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2021年2月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

今月

過去の日記

2021年
2020年
2019年