【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2019/09/26 21:30

磯部煎餅18袋

関東地方でも“磯部煎餅”をご存知の方は少なくなってきているのかもしれません。
ましては西のほうへ行けばなおさらです(^^;

今は行っておりませんが、当店では工場見学を受け入れている時期がありました。
その時に配っていた磯部煎餅の説明資料を一部を抜粋して掲載いたします。

1.歴史
天明3年(1738年)の浅間山大噴火により湧出量の増した磯部鉱泉は、
それ以来胃腸に良い源泉として珍重されていました。
正確な資料は残ってはいませんが、明治初頭、高崎藩士・会田翁が、
磯部鉱泉を利用して焼き上げたのが、磯部煎餅の始まりとされています。
        
2.製造方法
1)砂糖を鉱泉水と水で溶かします
2)1)に小麦粉を入れ、硬さを水で調整し、これを煎餅焼き機で焼きます
3)冷ました後、包装機で2枚ずつ個包装
4)包装した煎餅を箱や外袋に詰める
5)箱に包装紙を掛けて、完成

3.特徴
1)磯部鉱泉の泉質「炭酸食塩水」を利用。
焼き菓子に必要な膨張剤を使わずに焼けます。⇒ 添加物なし
2)ほかの煎餅では出せない鉱泉の香りが味わえます。
3)牛乳・卵等の乳製品を使っていないため、アレルギーの心配な方、
また口の中でとろけるほど軟らかいので、幼児からご年配の方までお勧めできます



菓舗たむら、LINE@始めました!
お友だち登録お願いします(^^)
☆菓舗たむらと検索してください☆

最終更新:2019/09/26 21:31

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

今月