【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2019/04/18 23:35

やまといも

群馬県産100%のやまといも粉を紹介されました。

山芋を使った和菓子といえば「薯蕷饅頭」が有名ですが
以前当店でも蒸しまんじゅうの生地に使っていたことがあります。


今回はこの“やまといも粉”で、まんじゅうではなく、
新たなお菓子を考えたいと思っています。

最初に思いつくのは煎餅ですが、煎餅生地の中に入れて焼くのは
まず難しいと思いました。

うちに限らず磯部煎餅は、型に流す前の材料は、かなり水分を
含んでいます。その状態で定量を吐出するため、ノズルは小さく
しなければなりません。

やまといもを入れれば、ご承知のように粘りが出て、生地が
硬くなってしまうので、機械にかからなくなるのが確実だからです。

かといってクリームの素材として、やまといもを入れたものを
想像しても、美味しい菓子になるイメージが湧かないですね。


煎餅類はあきらめて、焼き菓子で使えるか考えています。

また2年くらいかかってしまいそうな予感(・_・;)

最終更新:2019/04/18 23:35

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2019/04/18 00:01

猿ヶ京温泉

猿ヶ京温泉に行ってきました~20年ぶりくらいかも(^^;

同じ群馬県内だけど、うちは長野の県境、こちらは新潟との県境。
目的がないとなかなか出かけないところです。


猿ヶ京の温泉街へ向かう途中に“生どら焼き”ののぼり旗を発見。
商売柄気になって、帰りに寄ってみました。

看板に「湯宿温泉」と書いてあったので、てっきり旅館かと思ったら
大阪屋さんというお菓子とお土産を販売しているお店でした。


湯宿温泉と呼ばれる小さな温泉街があるんですね~まったく知らなかった。
うちが「磯部温泉入口・菓舗たむら」と言ってるのと同じことですね(^^)


生どら焼きは味が9種類もありました。
全部を食べられるわけもないのに、つい9種類を買ってしまった。

生どら焼き

私は「カスタード」と「塩ヨーグルト」の2種類をいただきました。
どちらもどら焼きの皮に素材をはさむとき、柔らかくて難しいだろうなと。
どうやって作業しているのか気になります。

素直に味わえない、菓子屋の悲しい性ですね・・・

最終更新:2019/04/18 00:01

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2019年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

今月

過去の日記

2019年
2018年
2017年