【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2019/07/04 23:05

今日7月4日は“梨の日”、お分かりのように語呂合わせです。

当店からほど近い、高崎市里見地区はフルーツ街道として有名で
里見梨もたくさんの農園で販売しています。


以前梨のお菓子を考えたことがありました。

ラフランスのような洋ナシは代表的なタルトを始め
いろいろな種類のお菓子が発売されていますが、
幸水や二十世紀のような和梨は、ほぼ水分と繊維質で
お菓子にするのが難しいと感じました。


今日改めてネット検索してみると、和梨のお菓子でも
製品化されたものが増えましたね。

白あんに入れて饅頭にしたり、セミドライにしてタルトにしたり・・・


私が興味を持ったのは鳥取県倉吉市の
菓子蔵楽部・倉吉舎さんのお菓子「梨ふわどら」

梨ふわどら
(倉吉舎様HP参照)

商品説明文には、「ふわふわの蒸しケーキにとろ~りあんだれ、
シャキシャキとした梨の歯ごたえ」とあります。


どうしたら生地に染み込んでいかないか、シャキシャキの
食感を残せるか、伺ってみたい謎ばかりです。

難しいからと開発をあきらめてしまった素材はいつくかありますが
技術も進歩していますし、また違った角度から見直せば
商品化が可能な素材も増えるかもしれませんね。

いくつになっても勉強、勉強!!

最終更新:2019/07/04 23:05

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

現在、情報を取得中です

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2019年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム

現在、情報を取得中です。