【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2018/08/13 23:49

店舗での販売をする上で、必ず重要視されるのは “接客”
この接客ひとつで、お客様の気持ち、店の雰囲気が大きく変わりますよね。

ただ私は「接客」という言葉の響きに、硬さというか
冷たさというか、微妙に違和感を感じていました。


たまたま中川政七商店さんの社員募集を見て
心にストーンと来るものが!

募集の最初にある言葉が “接心好感”

続けて・・・

「私たちは、ただモノを売りたくて『接客』をするのではありません。
お客様の心に接し、お客様との間に好感が生まれる『接心好感』を大切にしています。」

そのまま真似したくなる言葉ですが、そうもいかないので
自分で表現できる言葉をみつけていきたいと思います。


最初に「店舗の販売で」と書きましたが、楽天市場のような
ネットの販売でも、いやお客様の表情が見えない、言葉の
ニュアンスがわからないネットだからこそ、接心好感の気持ちを
持ち続けないといけないと思いました。

最終更新:2018/08/13 23:49

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2018年8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月