【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2018/01/30 23:05

今月は、どら焼きがよく売れました!
「煎餅屋」ではなく“どら焼き屋”に間違われることもしばしば(^_^;)

どら焼きの皮のように小麦粉、卵、砂糖を使った生地を
和菓子の専門用語で“中花種(ちゅうかだね)”と呼びます。


ここでふと思い出しました!

北海道でいう「中華まんじゅう」はこんな写真のお菓子なんです。

中華まんじゅう
(ふじみや製菓様HPより)

三日月のかたちなのに中華まんじゅうとは摩訶不思議ですが
皮生地が中花種のアレンジのため、中花が中華になっていると考えられます。

しかし“まんじゅう”の名前がどこからきたのか不明のようです。

中の餡は、どら焼きと違ってこしあんが定番。
どら焼きというよりは「あゆ焼き」「あんまき」のほうが近いでしょうね(^^)

あゆ焼き
(ウィキペディア鮎焼きの頁参照)

次に北海道出張があったら、食べてみようと思います!

最終更新:2018/01/30 23:05

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2018年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今月