【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2017/03/29 23:59

今日は菓子屋で必ず使うギフト用の箱について書きたいと思います。

いろいろなタイプのパッケージがありますが、一番使われるのが
「紙素材」の箱ですよね。


紙素材の代表選手が“トムソン箱”

一枚の紙をトムソン抜き木型と呼ばれる鉄製の刃を
厚手のベニヤ板に埋め込んだ物で箱の形を機械で打ち抜き
組み立てる組立式の箱のことです。

トムソン箱
トムソン箱
(組み立てて折りこんでいます)


箱自体に印刷して、量産する商品に向いています。
また組み立てる前の平らな状態で納品されるので
それほど場所を取りません。


一方、ベースとなる厚紙に、様々な色やデザインの紙
を貼って出来る箱、“貼り箱”があります。

貼り箱
貼り箱
(白い厚紙にデザイン紙を貼ってあります)


こちらはトムソン箱に比べると価格が上がる傾向にあり
箱の状態で納品されるので、在庫スペースが必要になります。


当店ではトムソン箱は最低ロットとして3,000個、
経済ロットとしては1万個単位で発注しています。

それに比べれば貼り箱は100個ずつの注文でOKです。


高コストから貼り箱の需要は減りつつあるようですが
小ロットのメリットを生かし、もっと工夫して
使えるようにしたいと思っています(^^)

最終更新:2017/03/29 23:59

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2017年3月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月