【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

お買い物部のプレゼントに移動します

2009/11/08 22:52

チーズケーキ
チーズケーキbyべーべ工房


上の写真が11/1にアップした「ベイクドチーズケーキ」

下が今日試作したべーべ工房さんの“リコッタチーズ”を
使った「ベイクドチーズケーキ」

上はイタリア産のリコッタチーズでしたが、同じ種類の
チーズということで大差でないと想定していたのが大間違い!


見た目もごらんの通り違いますし、何より味がまったく
違います。

イタリア産でもマイルドな優しいチーズの味わいだと思って
いましたが、べーべ工房さんのリコッタチーズを使用すると
「ベイクドチーズケーキ」じゃないみたい!!

表現力が乏しいので伝わらないかもしれませんが、濃~い牛乳を
固めてお菓子にした、自然のミルクの味わいを感じました。


濃厚なチーズ好きの方には物足りないかもいれませんが、
私はこの味、大好きです。
バニラフレーバー等の添加物を一切使用しないで、この
味が出せるのは大満足の試作でした。


ただ材料の濃度、焼成時間など、まだまだ改良の余地ありですが。

最終更新:2009/11/08 22:54

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2009/11/07 22:06

秋間梅パウダー秋間梅ドライフルーツ秋間梅甘露煮


3枚並べた写真、これは地元秋間梅林の梅の加工品です。

左から「梅パウダー」「乾燥梅(ドライフルーツのような)」
「梅甘露煮」そして撮影前に使ってしまった(^^;
「梅ピューレ」の4種類があります。

実はこの素材はまだ市販されていません。安中市商工会と
安中市が地元の名物を作ろうと“梅”商品に着目。
県内の加工メーカーに試験的に試作してもらったものです。


これを元に新製品を考案するよう地元のメーカーに依頼が
始まりました。その依頼が当店にもあったというわけです。


どの素材も酸味があり、お菓子としては難しい素材ですが、
当店では「梅パウダー」と「梅ピューレ」で試作することに
しました。

↓の写真は梅ピューレを使ったスティックケーキです。
梅スティックケーキ

まだまだクリアすべき点は多々あります。
しかも11月25日までとオシリが決められている状況です。

自店の商品開発では、2年、3年かかるのは当たり前と
いう超マイペースな私にとっては非常に厳しい条件ですが
ここは不眠不休!?で頑張ってみたいと思います。

でも納得しなければ商品の提案はしませんが。

最終更新:2009/11/07 22:06

2009/11/06 21:45

土屋文明文学館


配達の帰りに当店から車で30分弱のところにある
群馬県立土屋文明記念文学館に行ってきました。

この文学館では11月15日まで開催している企画展
「妙義・磯部地域の文学」に絡めて当店の磯部煎餅を
販売していただいています。

招待券をいただいたので、お言葉に甘えて見学に伺ったのです。

いや~驚きました。妙義・磯部を訪れた文人や画家の多いこと!
教科書で見た名前、正岡子規、若山牧水、島崎藤村、与謝野晶子
etc・・・

そして磯部温泉の旅館を生家とする“薔薇の詩人”大手拓治について
資料が展示されていました。


「地産地消」と念仏のように唱えて菓子づくりにまい進してますが、
地元の歴史をあまりにも知らなさすぎた自分が恥ずかしいです。

帰り際に、大手拓治詩集を購入しました。難解な詩ですが、読破に
チャレンジしています。


土屋文明文学館パンフ

最終更新:2009/11/06 21:50

2009/11/05 22:49

べーべ工房のチーズ達


最近“チーズ”づいてる田村です。


今日は群馬県渋川市にある念願の【べーべ工房】さんに
お邪魔しました。

先日ベイクドチーズケーキを焼いてみましたが、やはり
国産、できれば県内産のチーズで開発してみたいとの
強い思いがあり、ネットでグルグル探し回っていました。

そしてたどり着いたのが前述のべーべ工房さんです!
実際にお宅まで伺うまでもグルグル迷いましたが・・・(笑)

牧草から自家生産されている、牛を家族の一員として
育てられている嶌村さんのお考えは、当店の目指す
方向と近いものを感じました。

嶌村さんには、チーズの供給を快くお受けいただき
誠にありがとうございました。

「もしかすると製品化が2年くらい先になるかも
しれません」と事前にお断りしておきましたが(^^;

また一軒、農家の方とお近づきになれてよかったです。
我ながら今後の試作が楽しみになった一日です。

最終更新:2009/11/05 22:49

2009/11/03 18:28

カトレア


今年も何とか花を咲かせてくれました、本店の【カトレア】
なんと24年目に突入してます!!

何の手入れもしておらず、見た目はあまり整っているとは
言えない鉢ですが、雑草!?のようなたくましさで、今年も
2輪咲きました。

毎年咲く時期が早くなっていると思うのは気のせいでしょうか?
この日記が来年も続いていたら、確認できますね。

最終更新:2009/11/03 18:28

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2018年5月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2018年
2017年
2016年