【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

2020/12/04 23:51

27袋

困ったことになりました。

磯部煎餅の大きなサイズ、27袋入、36袋入、44袋入は
缶入りのギフトでした。

その缶の製造をお願いしているメーカーさんの機械が故障、
今現在、缶を作れなくなっています。

いつ修理が終わるか、またまったく直らないかもはっきりしていません。

緊急措置として、貼り箱屋さんに急ぎで同サイズの
紙箱を作ってもらっています。

まず27袋の缶が終わるので、そこから貼り箱に変更します。

ネットショップは画像の準備が出来ていないので、
当面売り切れにしておきます。
誠に申し訳ございません。

対応が出来次第、販売を再開しますので、
ご了承ください。

最終更新:2020/12/04 23:51

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2020/12/03 22:00

【まるるんちーず】30個入り《簡易包装》
【まるるんちーず】30個入り《簡易包装》


【まるるんちーず】30個入りの販売期間が、あと1日で終了します。

ちょっと量が多いかなとお考えのあなた、【まるるんちーず】は
冷凍でお届けしますので、必要な個数だけ解凍して召し上がれますぞ。

このお買い得な期間にぜひ!!

12月4日(金)23時59分まで

最終更新:2020/12/03 22:01

2020/12/02 22:19

菓舗たむら楽天市場店の商品ページにも、また
この業務日誌にも、煎餅や焼き菓子、生菓子と
いろいろなアイテムを掲載していますが、
当店で一番生産量が多いのは“丸い磯部煎餅”です。

卸売のクリームサンド用煎餅となる磯部煎餅の丸型ですが、
大型機でドンドン焼きあがっていきます。
型から煎餅が出る瞬間の動画をご覧ください。



わかりにくいかもしれませんが、型からはがれる瞬間は
フニャフニャの柔らかい煎餅なんです。

以前このブログにも書いた「消費期限5秒」をうたう
関西方面の炭酸煎餅と同じです。


磯部煎餅のクリームサンドとよく比較されるゴーフル(ゴーフレット)は、
当店の煎餅と配合が異なり、焼き上がりはすでに硬くなっています。

また卵や脱脂粉乳を配合することが多いようです。


菓舗たむらの磯部煎餅は、小麦粉、砂糖、少量の植物性油、
そして温泉のお湯だけで焼くことができます。

卵や乳製品の苦手な方でも安心して召し上がれる素朴な煎餅です(^^)


食べやすい、一口サイズの【磯部チップ】もありますので、
お子様のおやつにいかがですか?

磯部チップ

最終更新:2020/12/02 22:19

2020/12/01 23:31

リンゴ

『選ばれる理由:どうしても売上と利益が増えてしまう心理マーケティング』という
2014年に刊行された本の抜粋を読んで、続きが読みたくなったので、
kindleで検索してみました。

そうしたらkindle unlimitedに分類されていたので、
無料で電子書籍版を読んでいます。

Amazon プライムに入っててよかった!


この本の核心は、

人は理由があれば行動する。
そして理由が伝われば選ばれる。
だから「選ばれる理由」をこちらが用意する。



私が最初に読んだところは・・・

3つのリンゴのうち、どれを買いますか?

3つのリンゴ

見た目が同じなら、安いほうを買う人が多いと思います。

では次はどうでしょう?

3つのリンゴ


実際のアンケート結果は、
最初の画像では98円:120円:300円が、8:2:0 の割合。

2枚目のPOPが入った画像では、98円:120円:300円が、2:4:4 の割合のアンケート結果でした。


見た目は同じリンゴでも、蜜が入っていることや糖度が高いこと、
さらには無農薬・化学肥料不使用で生産者の名前が入っているなどの
追加情報で、消費者の選択は大きく変わってしまいました。

そうです、どんなにいい商品、サービスをもっていても、
その良さを消費者に伝えなければ、まったく意味がないんです。

これは私も大いに反省しなければならないことです。

安心安全な素材を使い、どんなに味に自信があっても、
作り手の想いが店頭で伝わらなければ、まったく意味がありません。
うちの売り場ももっと変えていかないとです(^^)


(「選ばれる理由:どうしても売上と利益が増えてしまう心理マーケティング」参照)

最終更新:2020/12/01 23:31

2020/11/30 23:02

ブロンドチョコ
(ヴァローナ様HPより)

チョコレートの季節になってまいりました(^^)

日本で耳にするチョコレートの種類としては、
「ビター」「ミルク」「ホワイト」の3つが主流でしたが、
近年“第4のチョコレート”というキャッチフレーズの
「ルビーチョコレート」が世に出始めました。


実はもう一つ第4のチョコレートとして考えられている種類があります。

それが “ブロンドチョコレート”

恥ずかしながら、そうとは知らず、私は数年前に
【煎餅屋のチョコクランチ】の限定品として
ブロンドチョコを使ったことがありました。

さらに恥ずかしいのは、ブロンドチョコレートはホワイトチョコレートの製作途中に
誤って加熱器具に入れたまま放置してしまったことで偶然できたものだということを
まったく知らなかったことです(^^;


う~ん、チョコレートの世界も奥が深い!
もっと勉強せねば!!

最終更新:2020/11/30 23:02

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2020年12月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今月