【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2018/08/07 16:15


あまり、ブログを更新しなくなっていたので

久しぶりに更新!

けして、暑くて仕事したくないわけでは・・・(笑)

それにしても厚いですね~

そして甲子園も始まりました!

高知代表の高知商業も、みごと一回戦勝ちました

仕事をしながら、ラジオで応援でしたが、点の取り合いのすごい試合でしたね

是非二回戦も、頑張ってほしいですね


それでは、本題

少し前に、嫁入りして売り切れとなっていましたリングを

再販用に、新たに加工していましたので、その時のダイヤの石留めの様子をご紹介!


【血赤珊瑚 サンゴ リング プラチナ Pt900 無染色 SANSUI】
sa-1332-7.jpg



石留の方法もいくつかありますが、

今回は、オーソドックスな爪を使った石留です

まずは、写真の工具にリングを固定します。

この工具は、ダルマと呼んだりしますが、リングを固定し

その本体が、自由自在に角度や向きを変えれるようになっています


3.jpg


リングは、こんな感じに

青いのは特殊な樹脂で、お湯につけると柔らかくなり

水で冷やすと固まる素材です。

柔らかくして、リングの内側に入れ動かないように形を合わせてから

冷やして固めたものを、ダルマに挟んで固定します


2.jpg

そして、両脇のメレダイヤを入れる部分にダイヤを留めていきます

今回は、1/30というサイズのメレダイヤです。

我々は、メレダイヤのサイズは、1/100(100パー)、1/50(50パー)、1/20(20パー)と呼びますが

これは、100個で1ctのサイス、50個で1ct、20個で1ctという意味です

今回は、1/30ですので、30個で1ctのサイズです。

そしてそのダイヤを枠にセットし爪を倒します。

この爪も長すぎるとダイヤが隠れてしまい、短いと外れやすくなりますので

程よい長さにカットし、成形します。

写真の工具は、先端に丸いくぼみがあり、この工具で

爪の先端をグリグリとすると、丸みのある爪になります。

グリグリして、玉のようにするからでしょうか

この工具は、玉グリなんて呼びます~(笑)


5.jpg

そして、布バフで研磨すればリングの出来上がりです

1.jpg


あとは、このリングの枠に合わせて珊瑚を

研磨し、セットすれば出来上がりです~!スマイル


写真は、スマホで撮影した物を使っていますが

ピントが合ってないですね~
と言いますか

見せたい所じゃなく、別の場所にピントが(笑)

最後の写真も、リングではなく、全く必要ない私の指に・・・(笑)

ご容赦ください(笑)


最終更新:2018/08/07 16:15

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2018年8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2019年
2018年
2017年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム