【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2016/05/19 17:14

DSC_9033.jpg


かとうようこさんの器の取扱いが始まりますっ晴れ


こんにちは。
5月は日本各地で陶器市やアートフェスタが開催され、器好きの人はそわそわ落ち着かず、うきうきした日々を送ってらっしゃったと思います。
私も、そのひとり。
時間とお金がたっぷりあれば、際限なく大好きな器を買う旅に出られるのに...そんな絶対ありえない妄想をもんもんと膨らませては、日常を過ごしていました。



しかーし!
じっと待っていればいいこともあるもんです。
オシャレに敏感で、カフェ好き女子の間では有名な、あの、かとうようこさんの器のお取り扱いが決定しましたーちょき


DSC_0120.jpg


DSC_9067.jpg


もう、可愛すぎる!!
悶絶です。
初めて、かとうさんの器を見つけたときの衝撃ったら。
このお皿で甘いお菓子を食べながら、ふふふ、って笑って、フレーバーが香る紅茶とか飲んで。
仲良しのお友達とおしゃれの話で盛り上がっている素敵女子を想像して。
いやーん可愛いー!目がハート
と更に悶絶。
普段の自分じゃ絶対に不可能な、そんな女の子の特権を満喫して、女子力まで上がってしまう器なんじゃないのか!!
と、確信したわけです。

そこから、かとうようこさんに猛アタック開始。
心優しいかとうさんのおかげで、ついにお取扱いできることになったんです!

ひとつひとつ、一から全てご自身の手で丁寧に作り上げられる器なので、一度に納品して頂ける数には限りがあるけれど、その分、愛着をもって、大事に大事に育てていける器です。
本当に素敵で、女の子には一度使って頂きたい。
そんな器です。



DSC_9077.jpg


DSC_9147.jpg


陶器ならではの温もりと、かとうさんの描く淡い色調の絵柄が、なんとなくノスタルジックで。
ヨーロッパの蚤の市で見つけた、アンティークにも似た優しげな表情。
この、絶妙な色合いは、「和紙染め」という技法なんだそう。
和紙を使って色をつけるから、絵柄が淡く浮かび上がり、そのふんわりした輪郭が、器全体の雰囲気を優しく温もり溢れる仕上げにしてくれていますよね。


この「和紙染め」以外にも、かとうようこさんの器は、微妙な色合いと使いやすい形、ノスタルジックな可愛さを堪能できるものばかりです。
お友達とのお茶を楽しむとき。
仲良し母娘のランチ。
ゆったりとおうちカフェでくつろぎたい時のお供に、是非使ってくださいね。ケーキ


販売開始は6月ごろになりそうです音符


DSC_0102.jpg


DSC_9099.jpg

最終更新:2016/05/19 17:14

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2018年