【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2017/07/14 17:05

こんにちは、Beko倶楽部の種田です。

今日も猛暑が続いている北海道です。
帯広などでは35℃を超える猛暑日となっています。
北海道で7月に入ってから猛暑日となったのは4日目で、7月としては観測史上93年ぶりの暑い7月だそうです。

暑くなってくると食品の管理にも気を使います。
気温が高いと食品が痛みやすく、食中毒の発生が増えます。

厚生労働省では、食中毒の発生件数を定期的に発表し、注意を促しています。

食中毒件数

これは、発表された7/6までの食中毒の2017年における発生件数をグラフ化したものです。

今年は、冬にノロウィルスの発生が多く注意報が出るほどでしたが、1月をピークにその件数は減っています。

その他の夏に発生しやすい食中毒について、暖かくなり始めの4月がら発生が見られます。

食中毒への注意や予防については、厚生労働省のサイトに記載があります。
また、家庭や職場などに張り出すためのパンフレットもあり、「印刷して使用してください」と書かれています。
どうぞご利用くださいね。

厚生労働省のサイトに該当ページが有ります。
厚生労働省:ホーム > 政策について > 分野別の政策一覧 > 健康・医療 > 食品 > 食中毒



食中毒予防の3原則は「つけない、ふやさない、やっつける」です。

・つけない
これは、食中毒のもとになる菌などがつないよう、衛生的に管理することです。
例えば、市販されているものは未開封の状態だと菌の付着の心配は少ないものが多いです。
また、人の手や一般家庭のキッチンは、私達の想像以上に見えない菌で汚染されています。
しっかり手洗いすること、開封後直ちに調理する・食べる、ということが大事になります。

・ふやさない
これは、細菌が繁殖しやすい温度を避けるということです。
購入したものはただちに冷蔵庫へ入れて、常温で放置することによる細菌繁殖を防ぎます。

・やっつける
細菌は十分な加熱により死滅します。
中心温度70℃1分以上の加熱が必要です。
ただし、食中毒菌がすでに発生してしまって、毒素が出てしまったものについては、加熱しても除去できません。



ご家庭でハンバーグを作る時、以下のようなリスクがあります。
!ついちゃう!
 →人の手やキッチンに常在している細菌から汚染
!ふえちゃう!
 →手ごねによる雑菌繁殖(人の体温は35~37℃で、細菌が最も繁殖しやすい温度です)
!やっつけてない!
 →不十分な加熱による食中毒菌の生き残り


これらのリスクを軽減してくれるのが、Beko倶楽部のハンバーグです。

★つけない★
Beko倶楽部のハンバーグは、人の手に触れることなく衛生的にハンバーグを作っています。
また、出荷前の検査で、安全が確認されたものだけを出荷しています。

★ふやさない★
ハンバーグの原料となる牛肉は、ひき肉にする前から0℃前後の温度が保たれています。
ひき肉にして、パン粉や玉ねぎなどの調味料と混ぜて、形を整えるまで、常に低温で管理されています。

★やっつける★
Beko倶楽部のハンバーグは、表面に穴があいています。穴のあいた面から焼くことで、中心部までしっかり焼くことができます。
また、火の通りが早く、短時間で焼き上げることができるので、火を使う時間も短くて済みます。
火の通りが早いというのは、肉の美味しさを閉じ込めることにも役立っています。



北海道産の原料にこだわった、ふっくら美味しいハンバーグです。
夏バテ防止にも、ガッツリ肉を食べましょう!



北海道産の牛肉を使い、牛肉の美味しさをぎゅっと閉じ込めた肉汁あふれるビーフハンバーグです。 月〜金(営業日)午前中のご注文は、当日発送!新商品!お試し送料無料/北海道ビーフハンバーグ150g×2/北海道産牛、無添加


北海道産の牛肉を使い、牛肉の美味しさをぎゅっと閉じ込めた肉汁あふれるビーフハンバーグです。 月〜金(営業日)午前中のご注文は、当日発送!新商品!お試し送料無料/北海道ビーフハンバーグ150g×6/北海道産牛、無添加


北海道フードマイスター
「北海道フードマイスター」認定受けました。
Beko倶楽部は「北海道フードマイスターのいる店」です。

最終更新:2017/07/14 17:05

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

カレンダー

2017年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

今月

過去の日記

2021年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月