【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2012/05/10 15:05

こんにちは、Beko倶楽部の種田です。

今朝方は、気温が少し低めで、暖かさに慣れてしまったせいか寒さがつらく、ストーブを炊いてしまいました。
まだまだ油断のできない北海道です。
明け方の寒さは続くようです。


さて、石巻、雄勝への話を始めようと思ったのですが、「まずは出発から」と思うと活動にはちょっと関係ない記事になってしまいました。
序章ということでよろしくお願いします。

今回、「石狩思いやりの心届け隊」の一員として、種田も参加してきました。

最初は、フェリーの予定でしたが、天候不順により急遽JRでの移動となりました。


札幌から青森までの移動は、「急行はまなす」で7時間40分の道のりです。

DSC_1875.jpg

目的地までは青森からさらに乗り換えて移動となりました。



DSC_1867.jpg

予定外のJRとなりましたので、指定席はほぼ満席でした。
ゴールデンウィーク中だったこともあるかもしれませんが、人気の車両ですね。




DSC_1881.jpg

出発前に札幌駅で撮影した牽引車両です。
柵があって、これ以上前からの撮影ができませんでした。
車両は、国鉄DD51型ディーゼル機関車、すなわち『汽車 (以下汽車表記します)』です。

この牽引車両で函館まで向かい、函館では青函トンネル専用車両の「ED79形電気機関車」に替わります。
そのため、函館ー青森間は、走行の向きが逆になります。

青函トンネルでは専用牽引車での走行になるので、北斗星やカシオペアも同じように牽引車両の付け替えと走行の向きが一時逆になります。
(知らないだけで違うものもあるかもしれません)




この急行はまなすは、札幌ー青森間を1日1往復している「定期急行列車」です。
定期急行列車、次々と廃止になり、現在ではこの「はまなす」のみが運行しています。

しかも、ほかの列車にはない「カーペットカー」があるのも特徴です。

DSC_1877.jpg

このカーペットカー、くつろいで汽車の旅を楽しめるということで、とても人気があるそうです。
しかも、寝台ではないので、指定席料金で利用できるというのも、人気の秘密です。

DSC_1878.jpg

座敷席のような空間と、窓際の2階席で成り立っています。
桟敷のほうはカーテンで仕切ることができ、2階席はほぼプライベートルームのようになっているとのことです。
今回は、利用してませんので、撮影はここまで。


DSC_1879.jpg

夜行列車なので、寝台車もあります。
こちらは、良く見る風景ですね。


DSC_1876.jpg


指定車のうち、「ドリームカー」と名づけられた車両は、グリーン車用リクライニングシートとミニラウンジが付いています。

7時間を越える長旅を快適に過ごせるよう、工夫されているようですね。




私たちは自由席でしたので、快適とはいえない旅でしたが、過ぎてみればそれも良い思い出です。


いつもは飛行機で北海道を訪れるという方も、たまにはのんびり汽車の旅というのも、いいかもしれません。







2012年5月3日~6日
『石狩思いやりの心届け隊』
Facebookページ:「石狩思いやりの心届け隊」
動画検索:「石狩思いやりの心届け隊動画」あるいは「SUNSETSTUDIO101」

《ブログ記事一覧》

急行はまなす(札幌~青森)

萬画の国へ(新青森~西塩釜)

大曲地区・青いこいのぼり付近(東松島市)

門脇町・門脇小学校付近(石巻市)

『がんばろう!石巻』看板付近(石巻市)

日和山からの光景(石巻市)

日和山の桜(石巻市)

女川から雄勝へ(石巻市・以降「石巻市」表記略)

マザーミサンガ(雄勝復興祭)

雄勝町庁舎(雄勝復興祭)

北海道物産展 in 雄勝(雄勝復興祭)

YOSAKOIソーラン演舞(雄勝復興祭)

雄勝のおいしいもの!(雄勝復興祭)

サーモンファイタールイベin雄勝(雄勝復興祭)

雄勝石(雄勝町)

雄勝町荒浜・釜谷山根(石巻市)

東北土産(石巻市)




雄勝情報 ~今後の『店こ屋商店街』復興祭の予定~

 6/17 漁船まつり
 7/14.15.16 ??祭り 神輿など
 8/11 花火大会
 8/14 灯篭流し
 9/22 こどもサミット・復興計画・芸術祭
 10/21 ほたて祭り
 11/10.11 商店街1周年イベント
 12/15 クリスマスイベント

この日程に合わせて、是非雄勝へお立ち寄りください。




sisi.jpg石狩朱華弁天、YOSAKOIソーラン祭りスケージュールです。

9日(土)
12:21 頃 サッポロガーデンパーク会場
14:48 頃 JR札幌駅南口広場会場
17:18 頃 大通パレード会場 北コース
19:18 頃 大通公園西8丁目会場

10日(日)
10:45 頃 平岸会場
12:42 頃 大通パレード会場 北コース
15:07 頃 一番街・丸井今井前会場







楽天ポイント募金日本赤十字社



有志を募って被災地へリヤカーを贈っています。
ガンバリヤカー.jpg

ガンバリヤカーの活躍は、Twitterでハッシュタグ「#ganbarearcar」でチェックtwitterアイコン.jpg

賛同される有志の方、
被災地でご利用を検討したいと言う方、
上記バナーをクリックして詳細ページへグッド



最終更新:2012/06/07 18:12

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 20件 コメントを書く

2012/05/10 16:06:47

ビックリ!

瀬戸内たいたいCLUBさん

こんにちは~伊藤です!

7時間の長旅とはビックリしました!
種田さんお疲れさまです!!

こう言う電車を見たことがなかったので驚いています。
足が伸ばせるシートはいいですね。7時間もの乗車となると
苦痛になりそうですが。。。
ミニラウンジの背もたれが短いこと。。。長時間は大変ですね。。。

2012/05/10 16:25:36

列車の旅も面白いです

Beko倶楽部さん

瀬戸内たいたいCLUB 伊藤さん、こんにちは。

7時間といっても、まだ青森まで、途中なんです。
この先さらに移動しました。

このシートは、急行はまなす独自のもののようですね。
夜行なので寝てる時間も多いのですが、ゆっくり汽車の旅ができそうです。
ミニラウンジは、座席ではなく、座席のほかにある休憩所みたいな感じでした。

そうそう、電気機関車ではないので、「汽車」なんですよ~♪

2012/05/10 16:33:06

汽車で旅行♪

スターリカーズ i-ショップさん

こんにちは、福島です。

こういうの乗ったことないから、すっごく羨ましいです。
汽車に揺られながらのビール、美味しいんですよねー^^

伸びる座敷?
面白ーい^^

2012/05/10 17:06:09

わくわく!

厳選!北海道グルメ かに匠さん

厳選!北海道グルメ かに匠
マツケンです

夜行列車の旅・・・わくわくしますね~

若い頃は根室から汽車に乗って

青函連絡船乗り継ぎの

青森からブルートレインで

上野まで行ったものです。

当時は33時間かかりました(笑)

2012/05/10 17:24:46

急行って・・・

ナチュラルライフさん

まだ有ったんですね~
国鉄時代のレトロで、懐かしい車両です。。。
40年前の車両よりは、若干進歩しているけど
リフォームした、っていう程度ですね・・・
このカーペット列車、息子が函館にいた時に
乗って見ようとチャレンジしたんだけど
指定が取れなくて、高速バスにした思い出があります。
それすらも、20年前の話なんですけど・・・

2012/05/10 17:25:27

友達や家族と行きたいですね!

Beko倶楽部さん

スターリカーズ i-ショップ 福島さん、こんにちは。

汽車の旅でビールは定番ですね!
それと、駅弁も♪

座敷は、この状態のようですよ。
フェリーのようですね。

2012/05/10 17:30:41

33時間!

Beko倶楽部さん

厳選!北海道グルメ かに匠 マツケンさん、こんにちは。

根室から函館までも、かなりの距離ではないでしょうか?
青函連絡船も懐かしいですね~
修学旅行で利用しました♪

青森ー東京も結構距離がありますね!
今では新幹線か、特急寝台なんですよね~

2012/05/10 17:32:38

とても人気があるようです

Beko倶楽部さん

ナチュラルライフ 津田さん、こんにちは。

この「はまなす」は、唯一残っている定期急行だそうです。
臨時便では、ほかの急行も走るようですね。

カーペット列車って、20年前からもうあったんですね!
私も一度乗ってみたいと思います。
とても人気があるみたいですね。

2012/05/10 18:12:06

いいなぁ!(^o^)

御昆布・佃煮司 和甲さん

こんにちは、和甲の高島です。

寝台列車じゃないですか!
おまけに、座敷みたいな席まである!

昔、大学の頃は夜行が好きで、よく夜行で九州に行ってました。
一度、寝台が取れずに座席で西鹿児島から大阪まで帰ったことがありますが、2~3日体が揺れてる感じがしました。
しんどかったけど、楽しい思い出です。

在来線を走る特急や急行って、ほとんどなくなってしまいましたね。

2012/05/10 18:56:56

昔一回だけノリました

パールトーン 楽天市場店さん

青函トンネルと聞いて飛んできました。

懐かしいっすねぇ 汽車ですよ。汽車w ウチのばあちゃんは電車もみんな
汽車って言ってましたが、、、。

小学生の時に寝台列車にのって朝焼けの琵琶湖を横切ったのを今でも憶えてます。

汽車にゆられてのんびり旅行もいいもんですなー。

2012/05/10 21:43:44

修学旅行みたい~♪

『美味しいもの食べま鮮果』さん


 こんにちは(●^o^●)、野菜ソムリエのkeikoです~♪

 お座敷列車じゃなくって、カーペット列車ですね~♪
 
 修学旅行を思い出しました~♪

 生ビールの画像(笑)!!、私ならバナナです(^^ゞ

2012/05/11 00:37:08

こんばんは。

あかりたいむ - LED 照明 スタンドさん

夜行列車、 寝台列車。。

ゆったりと 乗って 旅にでる。。。 いいじゃないですか!!!!!

ビールの写真が 大きくアップされたましたけど、 それだけでも、
どんなに 有意義な旅であったかが 想像されます。

   (中嶋)

2012/05/11 07:56:29

7時間とは・・・

カプパパさん

カプパパです。

夜行列車の旅も、たまには良いかも。
でも、7時間はちょっと苦痛(笑)

でも「カーペットカー」は良いですね。
これなら苦痛も少なくてすむかも。

2012/05/11 11:51:32

夜行列車です♪

Beko倶楽部さん

和甲 高島さん、こんにちは。

急行は、もうこのはまなすしか残ってないようですね。
そのため、いっそう「夜行」の情緒感が感じられるのかもしれません。

列車の旅って、いいんですよね~♪
もっと時間があれば、どんどん列車で旅してみたいと思います。

2012/05/11 12:04:35

朝日いいですね~

Beko倶楽部さん

パールトーン 楽天市場店 うまのすけさん、こんにちは。

琵琶湖の夜明け!
いいですね~♪
短時間で目的地について、その場所を堪能するのも良いけれど、旅の途中をゆっくり楽しむのもまたいいものです。

2012/05/11 12:06:08

列車の旅といえば

Beko倶楽部さん

『美味しいもの食べま鮮果』 野菜ソムリエのkeikoさん、こんにちは。

御座敷ならぬカーペットです♪
フェリーの修学旅行みたいですよね!

列車の旅には、ビールと駅弁ですよ(笑)

2012/05/11 13:06:29

のんびり旅もしたいですね

Beko倶楽部さん

あかりたいむ - LED 照明 スタンド 中嶋さん、こんにちは。

ゆったりと旅に出るの、いいですよね!
今回は、あわただしく席も自由席でしたので、また機会と時間があったら、やってみたいと思います。

2012/05/11 13:08:58

北海道を出るのに7時間ってことですね~

Beko倶楽部さん

カプパパさん、こんにちは。

カーペットカー、とても良さそうですよね!
今度機会があったら利用してみたいです。

7時間は青森までの時間なので、この後さらに移動しました。

2012/05/11 16:55:03

長旅ご苦労様です!

インテリアショップ にんぐるさん

こんな汽車は、高校生の修学旅行以来なので
とても興味深く見てしまいました。

お座敷列車的な「カーペットカー」イイですね(*^_^*)
今はこのようになっているんですね~。

近ごろは、飛行機を利用することがほとんどなので
こういうのんびりとした旅も良いかもしれませんね(^o^)/

2012/05/11 17:11:41

利用してみいたいです♪

Beko倶楽部さん

インテリアショップ にんぐる 中谷さん、こんにちは。

汽車の旅って、今はなかなかないですよね!
本当に修学旅行気分(酒を除き)でした(笑)

カーペットカー、いいでしょう!
評判も良いみたいで、函館や青森に行くときに、利用してみたいと思いました♪
出発時間も夜10時なので、仕事が終わってから乗れますね!

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2012年5月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2018年