【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

2017/08/28 16:36

こんにちは、Beko倶楽部の種田です。

朝から曇りがちで、やや蒸し暑さを感じる石狩地方です。
蒸し暑いといっても、最高気温は25℃の予報です。

ドッグカフェ

石狩にある、ワンコOKのカフェへ行って来ました!
石狩市花川の住宅街の中にある一軒家カフェ「ルルキッチン」さんです。


おのくん

2階建ての店内は、吹き抜けになっていて広々。
2階にも、カフェスペースがあります。

ハンモックに「おのくん」がいますね!

グリーンカレー

この日いただいたのは数量限定の「グリーンカレー」
ちょっと辛めのスパイスとココナツミルクのコクがとっても美味しかったです。

こちらのお庭はドッグランにもなっているので、今度はドッグランも利用してみたいと思います。



ルルキッチン
 石狩市花川南8条1-117-1




北海道フードマイスター
「北海道フードマイスター」認定受けました。
Beko倶楽部は「北海道フードマイスターのいる店」です。

最終更新:2017/08/28 16:36

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2017/08/24 16:29

こんにちは、Beko倶楽部です。

今日は朝から雨もようの石狩地方です。
朝の雨はパラパラ程度でしたが、これから本格的に深夜まで降るそうです。
恵みの雨はありがたいですが、程々にしてもらいたいですね。


今日は、千歳にある素敵カフェをご紹介します。

ドレモルタオ

LeTAOの文字が見えますね!
北海道の美味しいスイーツのお店、ルタオさんのカフェです。
千歳にあるこちらは、カフェとパン屋さんが併設されている「ドレモルタオ」
ルタオ本店は小樽にあります。


カフェモルタオ

敷地内に入って、右がカフェ、左がパンやお菓子の売店になります。


パンケーキ

こちらのカフェの人気メニューはふわふわのパンケーキ。
席に案内されるまでの待つスペースで、パンケーキを焼いているのが見えます。


窓

ほどなく席に案内してもらいました。
店内は、高い天井で気持ちよく、大きな窓からは千歳の自然な風景が見えます。




来店者の多くがパンケーキを頼むので、席についてからも「パンケーキはお時間をいただきます」とのこと。

フレンチトースト

パンケーキ以外にも魅力的なメニューがそろっています。
別のメニューは比較的早く出てきました。
こちらはフレンチトースト。
予想以上の美味しさ!


パンケーキ焼けた!

お待ちかねのパンケーキです。


プレーンパンケーキ

しっかりした厚みでふわふわとろけます。
めちゃくちゃ旨い!
写真はプレーンですが、生クリーム、アイスクリーム、メープルシロップがついてきますので、それぞれ味の変化も楽しめます。


ストロベリーデラックス

こちらは、たっぷりいちごのストロベリーデラックスパンケーキ。
いちごのパンケーキは定番品かな?
たっぷりのフレッシュいちごと、ストロベリーソース、アイスクリームもストロベリーと、ストロベリーづくしです。

季節の果物をふんだんに使った限定のパンケーキもあります。

空港から少し移動しますので、車などで行かれるほうが便利です。



ドレモルタオ
 千歳市朝日町6-1-1


北海道フードマイスター
「北海道フードマイスター」認定受けました。
Beko倶楽部は「北海道フードマイスターのいる店」です。

最終更新:2017/08/24 16:29

2017/08/23 16:55

こんにちは、Beko倶楽部の種田です。

昨日の雨は止み、晴れ間の見える石狩地方です。
しかし、明日はまた雨の予報。
雨が降る度に、秋が深まっています。


これまで、ライジングサンロックフェスティバルのいろいろな面をお伝えしてきました。
美味しいものあり、芸術あり、ビールあり(笑)、震災支援あり。

最後は、まだ紹介してない写真を掲載して、締めくくりたいと思います。


夜景

広い会場は二日間だけの小さな街です。
2/365と、私たちは呼びます。
今年の入場者数は7万5千人。
石狩市の人口は5万8千人。
石狩市民よりも多い人が、石狩へ集結しているのです。

夜市

他所の国の夜市のようです。
こうしたスポットが広い会場内に点在しています。



グッズ売り場

雨でぬかるんでいても、グッズ売り場は大人気!
出演アーティストや、RSRオリジナルのグッズ販売、缶バッチのガチャがあります。


テントサイト

このRSRの王国で暮らす人たちの住処とも言えるテントエリア。
果てしなくテントが続いています。



さて、肝心のステージの様子です。

レインボウ

赤く光るステージの前へ詰めかける人たち。
アーティストの写真は撮影できませんので、演奏が始まる前のステージの様子です。
このステージは「レインボウシャングリラ」


雨のサンステ

2日目、雨の中に遠く見えるサンステージ。


ボヘミアン

ボヘミアンガーデン。
次のアーティストの演奏まで少し時間があるので、まだ集まっている人はまばらです。


トリはくるり

サンステージ。
最後の演奏が終わり、ステージ前から立ち去る人たちです。

来年のライジングサンロックフェスティバルは、2018年8月10日・11日。
来年はどんなアーティストがやってくるのでしょう!
楽しみですね。





RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO
 2017年8月11日-12日
 石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ



北海道フードマイスター
「北海道フードマイスター」認定受けました。
Beko倶楽部は「北海道フードマイスターのいる店」です。

最終更新:2017/08/23 16:55

2017/08/22 16:22

こんにちは、Beko倶楽部の種田です。

今日は朝から雨の石狩地方です。
最近雨がなかったので、農家さんにとっては恵みの雨となりました。
夕方には止む予報です。

さて、先週からライジングサンロックフェスティバルの会場の楽しさをお伝えしてきました。
今日は、ドリンク編(笑)

IPA

毎度おなじみの「かんぱ~い」の写真です。
このビールは、なんと今回石狩初登場、南横浜ビール研究所のIPAです。


リヤカー

南横浜ビール研究所でビールを作っている方は、以前リヤカーを作っていました。
3.11の震災のとき、「ガンバリヤカー」を作って被災地に届ける活動をされていました。
「石狩思いやりの心届け隊」もその活動に協力していました。

今は、リヤカーのお仕事から華麗に転身し、横浜でクラフトビールを作っています。

初登場の横浜のビールというので、どんどん飲みました(笑)

ペールエール

ペールエール。


ホワイトエール

ホワイトエール。

南横浜ビール研究所からは、以上3酒類。
どれもとても美味しく、あっという間に売り切れになりました。
横浜まで行かれる機会がありましたら、ぜひ!


続いては違うビールです。

みかんエール

こちらは、フルーツビールコーナーから、みかんエール。
フルーツビールはみかんの他に、ナイアガラ、ピーチ、ラ・フランス、夕張メロンが用意されていました。


流氷ドラフト

前回も登場しましたが、オホーツクの青いビール。


トマトビール

石狩市場からは、トマトビール。
トマトのビールかと思ったら、レッドアイでした(笑)
フレッシュトマトも美味しいです。


BBQ

大手ビールメーカーさんのビールもあちこちで販売されています。
サッポロクラシックも飲めます。

ビール好きにはたまらないイベントですね。

あ、会場内にてBeko肉でBBQも楽しみました♪
Beko肉はビールに合う!
テントエリアでは、各々BBQを楽しむこともできます。

ご馳走さまでした!



RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO
 2017年8月11日-12日
 石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ

南横浜ビール研究所
 横浜市金沢区釜利谷東3-1-4



北海道フードマイスター
「北海道フードマイスター」認定受けました。
Beko倶楽部は「北海道フードマイスターのいる店」です。

最終更新:2017/08/22 16:22

2017/08/21 15:50

こんにちは、Beko倶楽部の種田です。

朝晩は冷え込む石狩地方ですが、日中は夏が戻ったような暑さで、今日の予想最高気温は29℃です。
一日の気温差が10℃を超えますので、体調管理にはお気をつけください。

アート

不思議なモニュメントです。

これは、8/11~開催されていたライジングサンロックフェスティバルの会場内の飾りの一つ。
こうしたアートは夜になるとライトアップされてとてもきれいです。

そんな飾り色々を今日はご紹介します。


櫓

会場内には、ステージ、飲食ブースの他に、こうしてくつろげるスペースがあります。
藁が敷いてあるので、雨さえ降ってなければそのまま座り込んでも大丈夫。


夜の櫓

ここは、夜になるとこんな風に灯りが灯ります。




テント

休憩できるテントもいくつかあります。


ライトアップ

夜のライトアップ。
広い会場の隅から隅まで、様々なモニュメントがあります。


RSR

来場者が記念撮影できるスポットも、ライトアップ。


風車

石狩湾からの海の風が強い場所なので、風車も置かれていました。
風の来る方向を向いているものは、くるくる回っていますね。


どこでもドア

これは、「どこでもドア」
本当にどこにでも行けるといいですね!


石狩市

会場は、石狩市と小樽市にまたがっています。
ですので、会場内に市堺があります。


絵の完成

会場内の様々なアートは、開催中に完成するものもあります。
入場時は何も描かれていなかったこの場所も、夜明けを目指して完成されます。




RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO
 2017年8月11日-12日
 石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ



北海道フードマイスター
「北海道フードマイスター」認定受けました。
Beko倶楽部は「北海道フードマイスターのいる店」です。

最終更新:2017/08/21 15:50

ページ上部へ

カレンダー

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

今月

過去の日記

2019年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2018年
2017年