【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2016/04/26 20:37

ココ最近のアメ横は、

天日好天に恵まれております。


今日も、最高気温は

24℃近くまであがり、

昼間は半袖姿の人も

チラホラと…


ということで、

Tシャツですよ。

時代は。


DSCF4713.jpg


【WAREHOUSE(ウエアハウス)】

のTシャツも、

続々と入荷し始めております!


WAREHOUSEのTシャツといえば、

このブログでも何度かご紹介しておりますが、

名品誉れ高い

『Lot.4601』でございます。


当店スタッフでも、

コレ以外着ない!

と心中している者も。。。


僕も好きです。

何枚も持ってます。

不満はありません。


が、気になるシリーズがございます…


DSCF4714.jpg

Lot.4033 88/12 杢クルーTシャツ "ELEVATORS"


『Lot.4033』です。

一見、Lot.4601と違いが無いように見えますが、

コチラはレーヨン混。


レーヨン?アロハ?

そんなイメージも湧きますが、

ヴィンテージ(60~70年代)のTシャツでは、

よく用いられておりました。


吸水性と速乾性に富んでいる。

いわば、最近のドライ生地のさきがけです。


でも、レーヨンはデリケートな素材でもあります。

なので、各メーカー色々とブレンド比率を変えて

機能性と耐久性を追求しておりました。


WAREHOUSEのLot.4033は、

コットン88%、レーヨン12%。

通称『88/12』。

あの『チャンピオン』が採用していた比率です。


DSCF4717.jpg

バインダーネックで強度も首周りの強度も確保。


DSCF4719.jpg

Lot.4601と並べて。んー、違いが分かりにくいですね。


DSCF4721.jpg

こうすると分かりやすいですね。



着心地もそうですが、

Lot.4601と比べて、

『薄く、軽い』のです!


ヘヴィーウェイトのTシャツも需要も高いですが、

ライトウェイトのTシャツが好きな人も多いはず!

僕はそっち派です。


薄いといっても、

耐久性が無いわけではございません。

そこは『チャンピオン』も採用していた比率。

そして、作るのは『WAREHOUSE』。


『オリジナルを追求』から、

いきおい余って

『オリジナルを超えてやる』と

なぜかどこまでも突き進んでしまう

やりすぎ集団です。(褒め言葉)


カラーも素敵ではないですか。

霜降りグレー以外にも、

レッドやネイビーなど展開していて。


Lot.4601が好きな方も

一度はお試しあれ!


↓他のデザインもチェック↓

Lot.4033 88/12 杢クルーTシャツ "MILLS COLLEGE"

Lot.4034 88/12 杢リンガーTシャツ "TROOP 484"



そーいえば、

DSCF4712.jpg

こんなパンツや、


DSCF4728.jpg

こんなシャツも、

入荷しております。


ご紹介は、追々…。m(__)m



[今日のスタッフ]

DSCF4706.jpg

淡いブルーが似合う季節になってきました



タクゾー


最終更新:2016/04/26 20:37

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

カレンダー

2016年4月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム