【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2016/04/05 20:50

当店でアロハシャツといえば、

素材は『レーヨン』でございます。


シルクにも似た光沢とドレープ。

そして素晴らしい発色の良さ。

だからこそ、

『アートを着る』とまで言われる

存在なのだと思います。


でも、、、

『コットン製アロハシャツ』

も負けておりません。


DSCF2625.jpg

DUKE KAHANAMOKU(デューク カハナモク)"INDIGO MONSTERA"


レーヨンのような光沢感も

ドレープもありませんが、

コットンには素朴な安心感と、

優しさがあります。


DSCF2635.jpg

今日ご紹介するのは、

『デュークカハナモク』の

実名復刻!


オリンピックの金メダリストにして

サーフィンの伝道者、映画俳優。

ハワイ出身の偉大な英雄の

名を冠したブランド。


「デューク・カハナモクほど

多くの人にアロハシャツを広めた者はいない」

と言われ、『ハワイ』の広告塔にも尽力した氏が

愛用していたので、

どの柄も

『頭に描く、アロハシャツのイメージ』

そのままだと思います。


DSCF2633.jpg

"DUKE WATERMAN'S"


氏と言えば、サーフィン。

好んだのはトリッキーな激しいものではなく、

伝統的なロングボードだったようです。


DSCF2628.jpg

インディゴ染めによる、繊細はグラデーション。。。


DSCF2629.jpg

"PINEAPPLE DELIGHT"


モダンアート的なパイナップル。

繊細なデザインが光ります。



上の3つは、

全てコットン製のボディー。


色使いも多くはなく、

少し『硬い』感じがありますが、

それは決してデメリットではございません。


汗も吸収してくれ、

シワなど気兼ねせず着れるのは

やはりコットン。


DSCF2622.jpg

デニムシャツのインナーに使ってみました。


もし、アロハシャツを着たことが無い!

という方であれば、

入門編としてコットン素材から

お試し頂くのはいかがでしょうか?


もちろんアロハ好きの方もオススメ。

ヴィンテージアロハを語る上では

欠かせないデザインでありますので。




[今日のスタッフ]

DSCF2511.jpg

モーリーと飛び入り参加のモデルさん



タクゾー



最終更新:2016/04/05 20:50

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

ページ上部へ

カレンダー

2016年4月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今月