【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2016/02/07 09:00










~ ご挨拶 ~

よぉ~い!ちったぁ釣れよりますですかいなのぉ~い。
このようなフザケた挨拶で始まる拙稿を九州の釣り雑誌に投稿させて頂くこと111回。
私が一番磯釣りに情熱を燃やしていた1997年12月から2007年3月までのお話しであります。


釣りに関する内容であるか否かに関係なく、個人が知り得た事や感じた事を言葉や文章で公の場にお披露目する事は、ご覧頂いている方々に対して多少なりとも影響を与えます。
それらが全て良い方向に進んでくれれば大変喜ばしいのですが、逆に悪い方向に進んでしまう事も少なくありません。
特に魚釣りにおいて個人が知り得た事や感じた事は、その大半が非科学的で感覚的なものばかりなのですが、伝える側の釣り人がそれを「大正解」と謳ってしまうからに他なりません。


私は魚釣りの「非科学的・感覚的」を決して否定的している訳ではなく、逆に魚釣りに関する知識や理論はそれぐらい自由なものであって良いと考えています。

「その人がそう思って実践しているのだから、それで良いじゃないか…」
魚釣りはあくまで趣味なのであって、突き詰めればそこには正解も間違いもない訳ですから、それで良いのです。


しかし…。
魚釣りに限った事ではありませんが、経験の少ない方が何かを実践しようとした時…。
そこでは「解らない事」や「迷い」ばかりが生じ、ある程度の満足が得られるまでに莫大な「時間」と「労力」、場合によっては「お金」をも費やしてしまいます。
そんな方々に出来るだけ最短となる「近道」をお教え出来たなら…。


また…。
「この釣りには絶対にこの仕掛けだ!」
「この釣り場では絶対にこの釣り方だ!」

そう思って何の迷いもなく日々釣りを楽しんでいる方々に対しても、これまで公になっていない何かしらの科学的 データを提示出来たなら…。


私は釣りの経験や釣技は人並み程度ですが、長年ウキメーカーに勤めさせて頂いている関係で、客観的に物事を捕えられていると自負していますし、様々な情報を再度整理し、正しく再発信しなければならない立場であるとも認識しています。
先の「非科学的・感覚的」なものが何のどの部分なのか…という点です。


僭越ながらそのような経験や立場から、皆様へ参考となる情報を出来る限り正しく、出来る限り科学的に、この場をお借りして発信させて頂く運びとなりました。
発信内容は不定期となりますが、彦星フィッシングさんやAURAスタッフのお手伝いを仰ぎながら、出来るだけテーマに沿った進行が出来ればと考えておりますので何卒宜しくお願い申し上げます。
また、テーマの傍ら「ウキ釣りQ&Aコーナー」も設けさせて頂きます。
こちらはお客様のご質問内容にそのままお答えしますので、テーマとは関係なくその都度内容が消化する形となります。 出来る範囲で誠心誠意ご対応させて頂きますので併せてお願い申し上げます。





最終更新:2016/02/07 16:48

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

カレンダー

2016年2月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年