【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
ご訪問ありがとうございます。☆彦星フィッシングスタッフ一同☆

2009/04/15 00:00

クロ~39cm×3、40cm、マダイ

(*`ε´*)ノ水温が15.5℃に戻ったから地磯がいいの!
とは思ったのですが、北寄りの強風の予報が出ていたので、
沖磯で風が防げそうなところに上がりました。
風は強かったのですが、ピカピカのお日様が出ていたので
アーチーチー♪アチー♪萌えてるんだろうか~♪と口ずさみたくなる程の陽気でした。
目に見えなくてもクロは2ヒロ位までの浅いタナにいて、気付かない内にエサを掠め取っています。
釣れてくるクロを見ると保護色でかなり白っぽい色をしており、
見えなくても浅ダナにずっといることが予想されます。
仕掛けの感度を上げてなんとかアタリを取ることは出来るのですが、
違和感を与えるとすぐに離すのでなかなかハリ掛りしませんでした。
強風で喰い渋りというのはやっぱり難しいですね。
もちろん難しいから面白い!ですよね♪
おほほほほ~。
面白い釣りをしたい方は今の内に磯にGOです。
04_15_1.jpg04_15_2.jpg

最終更新:2011/04/18 22:10

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2009/04/12 00:00

クロ~39cm×10、40cm

空気は澄んで新緑の香りを運ぶ微風が心地よく、お日さまの眩しい行楽日和でした。
今日は風が弱かったのと太平洋上の低気圧の影響でウネリがあり、
ちょっと釣り辛い状況でした。
水温が少し上がり16~17℃前後で、
地磯を中心にぼちぼちクロの釣果が出ているという前情報どおり、
半ピロの超超浅ダナで丸々太ったクロが釣れました。
沖も浅ダナでクロが湧いているそうですが、マキエを拾うのに、
ツケエにはなかなか口を使ってくれなくて苦戦したそうです。
地磯でもアタリウキをスッと引き込むだけの小さなアタリをとって、あわせないと掛からず、
少しでも深く仕掛けが入りすぎるとツケエを盗られず、
タナを意識したゲーム性の高い面白い釣りが出来たそうです。
産卵中のクロがまだまだたくさん居るようですが、
木元さんのゲットした40cmのクロもまだお腹パンパンで美味しそうでした。
難しい時期だからこそ、価値ある一匹が釣れると嬉しいですよね♪
湧きグロの数、型、出ている範囲を見ると、
今期は梅雨グロが喰い出したらものすごいことになりそうです。
難しくて面白い釣りなら今の内ですYO。
おほん、え~、業務連絡、業務連絡。
ちなみに超大型のクロから産卵が終わるので、
梅雨グロの食い始めがデカバンの確率が、ごほっ、ごほっ。
04_12_1.jpg04_12_2.jpg

最終更新:2011/04/19 22:09

2009/04/07 00:00

クロ40cm、マダイ

北寄りの冷たい風が吹き、お日様さんさんの快晴だったので、
風が当たると寒く、当たらないと暑くて汗をかくような天気でした。
今日は3人のサムライが桜のように潔く散ろうと、
喰い渋りのクロに真剣勝負を挑むべく沖黒に出陣しました。
水温は若干上がっており、15.5~16℃前後で、ちょっと期待してしまいます。
いや、いかん、いかん。
散って男の花道を。
ぐふっ。
潮によってあちこちでデカグロの団体さんが浮いてくるそうですが、
どうもクロは愛を語るのに夢中で、ご飯を食べるのは二の次になっているようです。
時々お腹すいたヤツが口を使いますが、
ちょっと違和感を感じると離してラブラブモードに戻ってしまうそうです。
むむむ、気合が抜けますがな~。
時々すごいアタリでバラシがあり、
ヒラマサやイシダイらしき引きもあったそうで、
ラブラブのクロばかり狙わんでも他にも獲物が待ってますよ~!
今回は潔くゲキチ、いやいや、河野さんが丸々太った40cmのクロを、
田中さんがマダイと美味しいお土産をゲットしました。
04_07_1.jpg04_07_2.jpg

最終更新:2011/04/18 22:02

2009/03/31 00:00

マダイ×2、ヒラスズキ

日曜日に冷水塊が入って水温が14℃台に急降下、なんも喰わん、
という在らぬ噂を払拭すべく出動した火曜会。
ハハハハハ(=´∇`=)
 
 
 ・・・ほ、本当に、喰わん(T△T)
しかも朝はウネリが有り(キビシー!)
雨まで降り(聞いてないよー!)
寒いよ~寒いよ~おが~ちゃ~ん!
という状況でした。
 
ありがたいお日様が顔を出してくれて、ようやくポカポカ体が温まってくると、
もう、それだけでもいいもんね~、
ボクちゃん幸せだもんね~、
今日は満開の桜を見に来たんだもんね~、
と強がりを言う元気が戻ってきました。
 
表層水温は15℃に戻っているので、層による水温差が馴染んでくると
徐々に回復するんじゃないかな~♪かな~♪と期待してマス。
普通は南東のウネリで掻き混ぜられている時期ですが、冬型の気圧配置が続き、
かなり冷え込んだのが原因かな?かな?カナカナカナ?
 
スーパールアーマンの三浦さんがヒラスズキ、
三澤選手が居眠り釣法でマダイを2匹、と貴重なお土産をゲットしました☆
03_31_1.jpg03_31_2.jpg

最終更新:2011/05/09 15:32

2009/03/28 00:00

クロ~38cm×14

しばらくポカポカ天気が続いていたのに、ここ2,3日は急に冬型の気圧配置に戻り、
夜中の道中は氷点下のところがあるほど寒かったです。
 
朝の内はお日様が顔を見せてくれて、クロも2ヒロ以下の浅ダナに浮き、
アタリは渋いながら釣れていました。
雲が多くなり完全にお日様が隠れると、寒くなったのか活性も下がり、
見えなくなっちゃいますた。
寒い時は人と同じで、クロも太陽が当たると中から暖かくなって活性が上がるようですが、
曇るとどうしても動きが鈍くなるようです。
水温は15,3℃前後とそれほど変わっていないので、太陽の影響はこの時期は大きいのでしょう。
夏になるとこれが逆になるのかな?
今日は3人での釣行で1人につき4~5枚ずつと、まずまずの釣果でした。
03_28_1.jpg03_28_2.jpg

最終更新:2011/05/09 15:30

ページ上部へ

カレンダー

2019年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今月