【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2017/11/21 19:54

時代の流れで服を「あつらえる、仕立てる」という機会は少なくなり、
多品種既製品からコレ!といったものを選ぶことが一般的になりました。
それはそれで良いのだと思います。
洋服においては、例えますと生地を何枚も重ねモーターカッターで一斉裁断という、
大量生産が有利です。

当店はその主流とは異なり、一品ごと丹念にお仕立てしております。
価格では量産品に全くかないませんが、時を超えて末永くご愛用いただける品として
自負しております。
もちろんどちらが正解というものではありません。
それぞれのお好みや着用シーンなどで都度選択なさるのが正解と思います。

そして当店ならではのオーダー例ご紹介です。

『LIBERTY King リバティ キング仕立て ロングフレアスカート』
(オーダー例は商品がお客様のお手元に届いた後、
  了解を頂戴した場合にアップしております)

LIBERTY King リバティ キング仕立て ロングフレアスカート

LIBERTY King リバティ キング仕立て ロングフレアスカート

LIBERTY King リバティ キング仕立て ロングフレアスカート

LIBERTY King リバティ キング仕立て ロングフレアスカート

濃紺に白の抽象柄が描かれているように見えながら、近付くと
白いライオンが現れます。
その姿は王冠をかぶって愛嬌たっぷりです。
生地の名前はキング。
でも愛嬌のライオンという、これとないネーミングセンスです。
また、基調の濃紺はほのかな光沢を帯びて、フレアの陰影をさらに
なめらかに映します。

デザインパターンは当店商品ページにはまだ公式アップしていない
フレアロングスカートです。
以前店長ブログで先行案内したページをご覧くださり、お仕立てに
至りました。
フレアをより美しく奏でるためのバイアス裁ち手法をとっています。
生地尺は多く要しますが、なめらかなフレア、ゆらめきのリズムも
独特のエレガントさを放ちます。
そしてロング丈によって、まるでスローモーションを刻む
ワンシーンのようです。

このたびはお仕事のシーンにおいても対応できるものとご相談を頂戴し、
その後生地の候補をいくつか挙げる中で
最終的に第一印象でピン!ときた当柄に決まりました。
お届け後も大変にお喜びいただけて光栄です。

これからも誠意取り組んでまいります。

最終更新:2020/01/25 09:08

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

今月

過去の日記

2021年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2020年
2019年