【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2011/01/27 12:24

あーーーおなかがすいてきました。倒れそうです。それに寒いし。
休憩時間まであと少しですが、すでにいろんな意味で遭難しそうな木村です。コンニチハ目

半鐘屋では、「半鐘屋通信」を不定期発行しております。

商品出荷の際に、お入れしているものなので、
お買い物をされたことのある方なら、ご存じかもしれませんウィンクダブルハート

その中の記事でさらに不定期掲載の「津山のみどころ」というコーナーがありまして、
半鐘屋のある地元岡山県津山市の古き良き歴史などをみなさんにご紹介しようという意気込みでございますグッドきらきら

不定期すぎて現在まだvol.10。
vol.1が掲載されたのはなんと2008年4月発行の半鐘屋通信でした。
どんだけ不定期やねん、という感じですな(笑)


そんなわけで今日は、記念すべきvol.1の「津山のみどころ」をご紹介します。

四つ葉==========================================================================四つ葉

  津山といえば津山城が有名です。一つは桜の名所として。もう一つは城郭として。
  このコーナーでは津山城を深~く掘り下げて皆さんにシリーズとしてご紹介したいと思います。

  もともと津山の中心地は現在の市街地とは少し違っていました。
  古くは院庄(いんのしょう)と呼ばれる現在の市街地の西側が政庁の中心地だったと考えられます。
  実はこの当時まだ津山という地名もありませんでした。

  現在の津山という地名は慶長八年(一六〇三)年,
  森忠政(ただまさ)という殿様が美作一国十八万六五百石を与えられて入国してからです。
  ちょうど関ヶ原の合戦の少し後ぐらいの話です。

  この森忠政という武将は、
  織田信長の小姓(身の回りの世話をする係)として有名な森蘭(乱)丸の弟にあたる人物。
  今でこそ天守閣もない城址公園ですが,この津山城,日本の城郭史上でも有名なお城なんです。

  もしそっくり残ってたら,姫路城のように世界遺産間違いなしです。うーん,ちょっと残念。

  <次号につづく>

四つ葉==========================================================================四つ葉




鶴山公園(津山城址)では、4月上旬頃にさくら津山さくらまつりさくらを開催しています。
毎年十万人を超える人々が津山の桜に酔いしれます。
夜にはライトアップもあるので夜桜だって素敵です。

春の桜の季節に、津山に足を運んでみませんか?スマイル

最終更新:2011/01/27 12:25

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2011年1月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

今月

過去の日記

2021年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
半鐘屋ロゴ



黒糖空豆

黒豆きな粉

健康