【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2020/03/22 22:14

顔真卿 祭姪文稿


顔真卿 祭姪文稿を瑞夢半紙に書きました。

顔真卿 祭姪文稿





筆は羊毛、墨は玄宗墨液。


顔真卿は盛唐の時代の人です。その時代は玄宗皇帝によって治められ中国史上の中でも指折りの政治安定期を迎えていました。

しかし、皇帝が世界三大美女にも上げられる楊貴妃を溺愛したため政治への意欲を失い、国が乱れ、安禄山が反乱を起こしまし

た。その乱に出兵していた兄の末子の季明(きめい)が惨殺されたことを悼む祭文の草稿を書いたものが祭姪文稿です。

この真蹟が台北の故宮博物院に収蔵されています。

顔真卿五十歳、悲痛の心情を吐露したものです。

蔵法で書かれており、起筆は細く、送筆中に筆を押さえて丸みのある太い線になっております。

”八面出鋒”手首をよく回転させて書きます。

瑞夢半紙は、にじみが抑えられカスレがよく出るので草行書に向きます。

100枚入りはこちらです。





最終更新:2020/03/24 15:56

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今月