【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
~冬に購入したバラの越冬方法~

この時期にミニバラを購入しても、温室育ちのミニバラじゃ悪くなってしまうんじゃないかと

思われるかもしれませんが、冬に購入したミニバラでもちゃんと冬越させてあげれば

春に再び芽吹き花を咲かせてくれますよ。



確かに温室で育ったバラを、すぐに戸外で管理してしまうと、苗が弱る原因になります。

当店で管理する際、寒さにならす場所で管理しておりますが、苗が届いた際は、すぐに外に出すのではなく

軒下などでしばらく管理してあげると良いでしょう。

また、お届けする苗は根が回っていることが多いので、一回り大きな鉢に植え替えましょう。

当店では3.5号ポットの取り扱いが多いので、3.5号ポットですと4号(12cm)~5号(15cm)

ぐらいの鉢に植え替えると良いです。



お届けした際に付いている蕾や花が終ると、春までお花は見込めません。お花が終ったら

寂しいですが、春まで適切な管理を行い待ちましょう。

先ず、終った花は、できるだけ葉を残しカットします。(葉は冬場に根を育てる大切な役割があります)



その後は、日当たりの良い軒下や、玄関先などで管理しましょう。



年が明けて、1月下旬~2月中旬頃には剪定を行います。

◆1 葉が落葉したり、褐色となり枯れていれば根元より5~10cmのところでカットします。

◆2 おそらく12月に購入した苗ですと、みどりの葉が残っているはずです。その際は、根元10cmのところで茎を

外側に折り曲げます。しばらくそうした状態で管理すると、新しい芽が出てきます。その芽が10cmほどに伸びたところで

折り曲げた茎をカットします。



冬場の苗の状態をみて◆1か◆2かの方法をとって下さい。

その後、温かくなると新しい芽が出てきて花が咲きます。



その後は、下記に注意して管理すると良いかな・・・と思います!

簡単にまとめると。

●生育期の春~秋は液肥を定期的にあげて下さい。

●みずやりは用土が乾燥してきたらたっぷりあげて下さい。

●終った花は5枚葉の上でカット。痛んだ葉もこまめに取り除く事。

●日当たり良い場所で管理して下さい。雨が当らない方が◎夏の直射はできるだけ避ける。

つぶやき

カレンダー

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

今月