【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2018/06/07 16:00



こんにちは!
代表acoです

毎月、二十四節気のお話も交えながら書かせてもらっているこちらのコラム。
何を書こうかなーって、結構毎回楽しみながら書かせてもらってます♪
文献も読むので、何気にお勉強にもなってたりして。。笑

いつも読んでくださってありがとう!

6月21日は、夏至。
もう夏の足音も聞こえてくる頃ですね。

夏至のころというのは、植物や生命の力をもっともみなぎる時期。
ヨーロッパでは、「夏至祭」として盛大にお祝いをする習慣もあるようですが、
日本においては、まだまだ「梅雨」。

少し調べてみたら、三重県の伊勢志摩にある二見浦では夏至を
お祝いする風習が遺っているようです。
二見浦にある「夫婦岩」の間からから見ることのできる
「昇る太陽」を拝んで「禊」をする・・・・
そんな有難くもパワフルな場所にいってみたいなと思いました♪

季節の移ろいを感じることのできる日本。
五感を研ぎ澄まして自然のリズムを感じられるカラダとココロでありたいな・・と
改めて思う今日この頃(笑) 

さて!

愛媛も梅雨入りしましたが。。。。
すでに鬱陶しい空の色。
じめじめして湿気も多く、お洗濯もちょっと匂いが気になったりして。。。涙

 アロマセラピーの専門家として、私自身がこの時期に実践していることは、
とにかく、お部屋に「爽快感」を感じる香りを漂わせること。 

ペパーミント
ユーカリ
ローズマリー

などといった、「葉っぱ」から抽出される精油には、
「殺菌」「消臭」にも有用な精油がたくさんあります。

 もう20年以上、生活の中に「アロマセラピー」があった私からすると、
「植物のパワー」って半端ない(笑)
植物の持ってる「香り」って突き詰めていくと、本当に神秘的で、
ついつい「香り」と会話したくなる、、、
そんな時もあります。
(これ、書き始めると膨大に長くなるのでまた改めて♪)

 それくらいに、「香り」の効果は大きい!

 使い方としては、とても簡単だけど、
1.タオルハンカチなどに精油を垂らして持ち歩く
2.ディフューザーで香りを漂わせる
3.アロマスプレーをつくって気になる時にシュシュッ

 布ナプキンのお洗濯についても、この時期は、
どうしても「血液のにおい」が気になる方がいるかもしれません。
そんなときは、つけ置きのお水に1滴、2滴、、
上記の精油を入れてみてくださいネ。
 

※アロマスプレーの作り方(お部屋の芳香用 1%濃度)
精製水(ミネラルウォーターでも可) 90ml
無水エタノール             10ml
精油                    20滴
(無水エタノールをいれない場合は、精製水100mlに精油20滴)

★おススメの精油★


ペパーミント(3ml)
すがすがしいさわやかな香り


ユーカリ・グロブルス(3ml)
新緑を思わせるすっきりした香り


ローズマリー・シネオール(3ml)
清涼感のあるフレッシュな香り

★布ナプキンのお洗濯におススメの洗浄剤はこちら↓



梅雨時期の布ナプキン生活を快適に過ごしていただけますように(*^^*)
 

メルマガを購読

最終更新:2018/06/07 16:12

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2018年6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年