【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2010/10/07 16:35





秋の植え付けで気をつけたいこととして、

根を崩さずに、できるだけ根をいためないように丁寧に植えることです。



本などでは植え付け方法として、

「根を広げて植える」とか、「土を落として植える」とか、書いてありますが、

根をいじくってもいいのは冬の休眠期だけ。



時期によって、根の取り扱いがかわりますので、

まだ気温が下がりきっていない、秋の植え付けはなるべく根に負担をかけないようにして植えます。


できるだけ、根を傷つけないように、丁寧にお願いします。







できるだけ、根を触らない、根に直射日光も当てない、根をほぐさない。

秋はなるべく、土を落とさない、根は洗わないほうがいいです。


根も慣れ親しんだ土が好きです。

だから、きれいに土を落とすのも秋はやめたほうがいいと思います。





秋は春と同様、すごしやすいので、

植え付け後に、植物は少なからず生長をします。



また、気温が高いので、水分をほしがっています。

そんな秋の成長時期に、根をいじって根が傷んだりすると、

枯れるリスクが大きくなるわけです。



反対に、秋に植え付けをすると、根も株も育ちやすいので、

乾燥に強い根に育ち、春までに土と根がなじむので、春からの成長に期待が持てます。

実際、ボタンや芍薬は秋の植え付けがベストです。


百花の王が秋の植え付けなんですなぁ。




そんなわけで、秋は春よりも植え付けにいい時期だと思っています。

でも、春と同じように根を崩して植えると、枯れやすくなります。



季節が変われば、植え方も変わります。

最終更新:2010/10/07 16:38

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2010年10月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今月

過去の日記

2020年
2019年
2018年


初心者の方も安心!

知って得する!

ガーデニングの基礎知識!



生け垣の作りかた

 

 

ぶどうの育て方大公開

 

 

水やりについて

 

 

1年分のバラの育て方を
イラスト付きで大公開!

 

 

鉢の大きさの考え方

 

 

根域制限って何?

 

 


レモンの植え替え方法

 




レモン部スタート!

 

 

2本の木を1つの鉢に
植える方法とは?

 

 

主幹の切り戻し剪定とは?

 

 

桃の鉢植え方法について