【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2009/01/13 14:02

今日はほんとに寒いです。


蕾のまま、じっと耐えている苗木たちです。


春が待ち遠しいです。


春が待ち遠しいのは、植物や私だけではありません。


こんなところで、こっそりと春を待つものもおります。


イラガです。


・・・。どっか違うところへ行けよ。

エイリアンの卵のようで、毒々しいです。

孵化すると、これまた毒々しい成虫になります。
(写真は控えます。)

成虫が産卵し、イラガが繁殖します。(あたりまえか)

イラガは葉の裏に群生して食害し、触ると、「シカッ」!!!

不快な、とても不快な激痛が走ります。

痒くなったり、痛みが何日も続くことはないのですが、

とにかく不快な「シカッ」っとする痛みです。

幼虫はこんな感じ。。。


昆虫が嫌いな方は、ここでプラウザを閉じてください。

といっても、そこまで気持ち悪くないのですが。・。。。






いきますよ。







画像を載せますよ。







もう、少しスクロールダウンしてください。










いきますよ。


こんな幼虫です。

・・・。どっか違うところへ行けよ。

(ちょっとかわいいですか?でも全然かわいくありません。甘く考えてはだめです。痛いです。)




さて、冬は枝や幹を観察すると、上述のような繭が発見できます。

発見次第、削り落としましょう。


繭は硬いです。

指でつぶしてやろうと思っても、結構力がいります。


そして、繭の中にはイラガが寝ています。(当たり前ですが)

指でつぶす勢いで、成虫もつぶしてしまうと、「シカッ」っとして不快かもしれません。


鋏でごりっと削り落としましょう。

そして、靴で踏んづけてやりましょう。

かわいそうと思うかもしれませんが、私は靴で踏んでやります。

迷わずです。

それだけ、毎年、イラガにシカッとさせられてますので。。。


「イラガさん、おまえは春を待たなくてよしです。」

「そのまま、寝ていてください」(ドスン!←靴で思いっきり踏む音)





皆様も、よくご観察をお願いします。

イラガなんか発見したくないですよね。

そうです。


観察すると、蕾を発見したりして、春が待ち遠しくなります。



春が待ち遠しいピンクの蕾
赤く染まったビブルナム・ティヌス・フレンチホワイトの蕾です。




早く春にならないかなぁ

最終更新:2009/04/04 16:03

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2009年1月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月


初心者の方も安心!

知って得する!

ガーデニングの基礎知識!



生け垣の作りかた

 

 

ぶどうの育て方大公開

 

 

水やりについて

 

 

1年分のバラの育て方を
イラスト付きで大公開!

 

 

鉢の大きさの考え方

 

 

根域制限って何?

 

 


レモンの植え替え方法

 




レモン部スタート!

 

 

2本の木を1つの鉢に
植える方法とは?

 

 

主幹の切り戻し剪定とは?

 

 

桃の鉢植え方法について